STAY GREEN~GREENのブログ~

京都市在住で京都の近代史を勉強している者です。なお、ブログの趣旨に添わないコメントは削除させていただく場合があります。

テレビ放送の紹介(10月17日~10月18日)

2016-10-16 14:55:15 | テレビ放送の紹介

Amazon.co.jp 公式サイト。お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。アマゾンで本, 日用品, ファッション, 食品, ベビー用品, カー用品ほか一億種の商品をいつでもお安く。通常配送無料(一部を除く)


 

テレビ放送のお知らせです。日時は関西のものとなっていますので、他地域の方はご確認の上でご覧下さい。

なお、予定は急に変更されることがあります。 

 

10月17日(月):(再放送)「スーパープレゼンテーション「巨大都市は世界を変える」」(NHK Eテレ 深夜午前00:45~01:10)

インド出身でアメリカ政府のアドバイザーとしても活躍する国際関係の専門家パラグ・カンナがことし2月のTEDカンファレンスで行った最新のプレゼンが登場。100か国以上をみずからの足で回り取材した情報をもとに、巨大化した都市が競い合う現代の世界情勢を語る。交通網や通信網などのネットワークの発達によって21世紀の国際関係は以前とはまったく変わったと語るカンナ。国際社会の新たな見方を伝える注目のプレゼン。

http://www4.nhk.or.jp/superpresentation/x/2016-10-16/31/4179/2514176/

 

10月17日(月):「NNNドキュメント「復活 石巻市立病院 震災2000日被災地医療の今」」(読売テレビ、日本テレビ系列 深夜午前00:55~01:25)

東日本大震災から2000日余りが経過した。被災地では生活再建が進む一方、新たな課題も表面化している。高齢者の孤立、要介護者の増加、過疎の増長。これらを背景に在宅医療のニーズが顕著に増えている。そんな中、津波で被災した石巻市立病院が内陸部に移転して復活した。急性期医療に限らず、在宅医療にも積極的に乗り出す。山積する課題にどう向き合うか。石巻市立病院の新たな歩みを通し、被災地医療の実情に迫る。

http://www.ntv.co.jp/document/

 

10月17日(月):「Side by Side「奇跡のレストラン~フィリピン・貧困の連鎖を断ち切る~」」(NHK BS1 深夜午前03:20~03:50)

フィリピンではストリートチルドレンが貧困から抜け出すのは難しい。多くのNGOが貧困層の若者たちに奨学金を出して学校に通わせるプログラムを行っているが、実を結ぶことはほとんどない。元NGO職員の中村八千代さんは、「自立」の大切さを身につけさせる場として「ユニカセ・レストラン」を立ち上げた。中村さんとレストランで働く若者たちが意識改革をしながら自らの人生を切り開いていこうとする姿を追う。

http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/sidebyside/201610040600/

 

10月17日(月):(再放送)「Asia Insight「シルクロード商人の試練」」(NHK BS1 午前04:00~04:30)

中央アジアの国キルギスは、ソ連崩壊後、中国の安い製品を輸入し旧ソ連諸国に輸出する中継貿易で栄えてきた。最盛期にはそうした売上げがGDPの3分の1を占めたほどだ。しかし、プーチン大統領が「ユーラシア経済連合」を推進し、習近平主席が「一帯一路」政策を打ち出すなど、大国の外交政策のはざまで揺れている。首都ビシュケクの郊外にあるユーラシア最大と言われるドルドイ・バザールで人々の苦悩を見つめる。

http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/asiainsight/

 

10月17日(月):「キャッチ!世界のトップニュース▽ケニア民族対立の懸念 融和訴える少女の詩人ほか」(NHK BS1 午前07:00~07:50)

東アフリカで堅調な経済成長を遂げてきたケニア。民主化の優等生とも呼ばれるケニアだが、選挙のたびに紛争が繰り返されてきた。来年8月に行われる大統領選挙を前に、人々は紛争の再燃を懸念しているという。そのケニアでいま、紛争を憂い、国民の団結を訴える少女の詩が注目を集めている。詩に込めた少女の思いと、紛争の構図からケニアが抱える課題を探る。

http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/catch/index.html

 

10月17日(月):(再放送)「ハートネットTV「義足のダンサー・リオパラリンピックの大舞台に挑む」」(NHK Eテレ 午後01:05~01:35)

交通事故で左足を失ったプロダンサー、大前光市さん。リオパラリンピックの閉会式で4回連続のバク転という大技に挑んだ。彼は言う、「出来ないと思うことが障害だ」。

http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/program/index.html?id=201610102000

 

10月17日(月):「Asia Insight「人口流出は防げるか~ロシア極東~」」(NHK BS1 午後02:00~02:30)

今年6月、ロシア極東地方を発展させる切り札として新たな法律が施行された。ロシア国民に極東地方の土地1ヘクタールを無償で提供するという法律で、土地を有効に活用すれば、5年後には私有地にすることもできるというもの。背景には、ソビエト連邦の崩壊後25年にわたって続く極東地方の人口流出という深刻な事態がある。プーチン大統領が導入したこの法律にロシア国民はどう応えるのか、極東地方の人々を見つめた。

http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/asiainsight/201609230600/

 

10月17日(月):(再放送)「ドキュメンタリーWAVE「それでも、僕らは歌う~ドイツ・シリア難民の夏~」」(NHK BS1 午後05:00~05:50)

シリアからヨーロッパへの大量難民流出が始まって1年。テロ事件などが起きるたび難民に対する世論は厳しさを増している。ドイツで活動する難民のピアニスト、アエハム・アフマド(28)。かつて戦火の絶えないシリアの路上でピアノを弾き子供たちと歌う姿で、世界的に有名になった人物だ。希望を失いがちな同胞を励ますため、今度はドイツの路上で小さなコンサートを開くことを決めた。アエハムと仲間たちのひと夏に密着する。

http://www4.nhk.or.jp/documentary/x/2016-10-17/11/4042/2263178/

 

10月17日(月):「ハートネットTV「僕は“世界一明るい視覚障害者”NPO法人代表・成澤俊輔」」(NHK Eテレ 午後08:00~08:30)

元経営コンサルタントとして、人脈と経験をフル活用し100社あまりに障害者の働く場を作っている成澤俊輔さん。今は明るい成澤さんには、2年間引きこもった過去が!.

http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/program/index.html?id=201610172000

 

10月17日(月):「国際報道2016 ▽少女は今 ボコ・ハラム誘拐事件 脱出生徒が語った実態 ほか」(NHK BS1 午後10:00~10:50)

特集は『ボコ・ハラム誘拐事件 少女たちは今』…ボコ・ハラムによる女性生徒誘拐事件からおよそ2年半。先月、ボコ・ハラムが公開した映像には、恐怖に身を震わせる少女たちの姿が映し出され、救出を待ち続ける家族に大きな衝撃を与えた。また、自力で脱出したものの、差別への不安から故郷に帰れない少女もいる。脱出した女子生徒や、娘の帰りを待ちわびる家族への取材を通じて、ボコ・ハラム事件の実態をリポートする。

http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/bs22/index.html

 

10月17日(月):「クローズアップ現代+「なぜおいしくなった?“日本ワイン”快進撃!」」(NHK総合 午後10:00~10:25)

「日本ワイン」が世界中で称賛を浴びている。海外産にも負けない味を実現できた背景には、10年に及ぶ農家やワイナリーの苦闘があった。味の向上の秘密と可能性に迫る。.

http://www.nhk.or.jp/gendai/schedule/

 

10月17日(月):(再放送)「100分de名著 アドラー人生の意味の心理学3「対人関係を転換する」」(NHK Eテレ 午後10:25~10:50)

私たちは他者に認められたいという「承認欲求」を常にもっている。しかし、アドラーは「他者から承認を求めることを否定せよ」と説く。他者の期待を満たすために生きてしまったら、本当の自分を捨てて他者の人生を生きることになるからだ。「承認欲求」から解放される要はアドラーが提唱する「課題の分離」。それができたとき、対人関係は驚くほどシンプルになり、無駄な競争から解放され、各人が対等な関係を築けるという。

http://www.nhk.or.jp/meicho/famousbook/51_adler/index.html#box03

 

10月17日(月):「東北発☆未来塾 週刊“ロボットの天才”第三号▽心のアプリついてます(予定)」(NHK Eテレ 午後11:00~11:20)

今月の講師・ロボットクリエターの高橋智隆さん(東大先端科学技術センター特任准教授)から、東北でモノ作りを学ぶ7人の塾生へ、課題が出た。「誰にも相談せず、人の心を感じさせるロボットの新機能を考えよ!」1週間後、7人はそれぞれのアイデアを高橋さんの前でプレゼンする。ロボットの天才を感心させるアイデアがでる一方で、高橋さんのテンションを急激に下げるアイデアが…。

http://www.nhk.or.jp/ashita/miraijuku/

 

10月17日(月):「あの日 わたしは~証言記録 東日本大震災~「宮城県東松島市 舟山李生子さん」」(NHK Eテレ 午後11:20~11:25)

東日本大震災に遭遇した人々の証言。宮城県東松島市の当時中学3年生だった舟山李生子さんは、津波に流され低体温になっていた女性の体を長時間にわたってさすり続け、助けることができた。

http://www9.nhk.or.jp/311shogen/link/

 

10月17日(月):「時論公論「原発再稼働と住民の意思」関口博之・島田敏男解説委員」(NHK総合 午後11:55~00:05)

柏崎刈羽原発の再稼働の是非が争点となった新潟県知事選挙。選挙結果から県民の意思を読み解き、東京電力立て直しの鍵を握る原発再稼働の経済的意味とその行方を考える。.

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/

 

10月18日(火):「BS世界のドキュメンタリー「オバマのホワイトハウス 最初の100日間」」(NHK BS1 深夜午前00:00~00:50)

第1話では、米大統領の任期・4年間の成否を決定づけるといわれる就任直後の100日間を振り返る。オバマ大統領は、イラクからの撤退、グアンタナモ収容所の閉鎖、地球温暖化との戦い、医療保険改革、高所得層への増税などを公約として掲げていた。しかし、就任直後にリーマンショックが起きたことによって、オバマが真っ先に取り組まざるを得なくなったのは史上最大の景気刺激策だった。オバマ大統領の公約のその後を検証する。

http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=161018

 

10月18日(火):(再放送)「NEXT 未来のために「“ゼロの阿蘇”を撮る 熊本地震から半年」」(NHK総合 深夜午前01:30~02:00)

長野良市さんは、現在の南阿蘇村で生まれ、今も暮らす。阿蘇の風景や祭りなどを中心に写真を撮ってきた。4月16日、自宅で被災した長野さんは、以来、変わり果てた村の姿を記録し続けている。南阿蘇村は、被害が甚大で、立ち入りが制限されたこともあり、これまでその実態が報道されることが少なかった。地震によって何が失われたのか。何を失わずにこれからも生きていこうとするのか。震災から半年、南阿蘇村の今を見つめる。

http://www4.nhk.or.jp/next-mirai/x/2016-10-17/21/4497/2075070/

 

10月18日(火):(再放送)「NHKスペシャル「活断層の村の苦闘~熊本地震・半年間の記録~」」(NHK総合 深夜午前02:00~02:43)

熊本に震度7の直下型地震を起こした布田川断層帯。地表には巨大な地震断層が出現し、西原村では、全家屋の6割が損壊した。地震直後、がれきの中で立ち上がった住民たち。しかし活断層に切り裂かれた大地が、暮らしの再建を阻む。今、村の人々は、活断層の地で暮らし続けるかどうか、選択を迫られている。友人同士、家族同士も意見が分かれ揺れ動く。活断層は日本全国に2千以上。活断層の村、熊本地震から半年間の苦闘の記録。

http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20161014

 

10月18日(火):「視点・論点「法教育を広げるために」」(NHK総合 午前04:20~04:30)

國學院大學法科大学院教授…今井秀智

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/

 

10月18日(火):「キャッチ!世界のトップニュース」(NHK BS1 午前07:00~07:50)

▽中国:大都市圏で不動産バブルの様相・地方では大量の余剰在庫・難しい当局のかじ取り ▽各国放送局の注目ニュース▽NY経済情報▽世界の天気 ※内容変更の場合あり

http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/catch/index.html

 

10月18日(火):「おはよう関西 「強い農家」を大阪で育てる」(NHK総合 午前07:45~08:00)

全国的に農家の減少が進むが、意外にも大阪府内では専業農家として自立の目安とされる年間1500万円以上を売り上げる農家の数は近年増えている。そんな「強い農家」をさらに育てようと、先月、府とJA大阪がビジネススクール「大阪アグリアカデミア」を始めた。全国から経営専門家や農業ビジネスの成功者を招き半年かけて学ぶ。受講生は若手農家中心に約20人、大阪の農業はさらに強くなれるか、可能性を見つめる。

http://www4.nhk.or.jp/P2849/x/2016-10-18/21/57341/8244267/

 

10月18日(火):「くらし☆解説 あなたも被害金が取り戻せる? 新しい制度スタート 今井 純子 解説委員」(NHK総合 午前10:05~10:15)

「中途解約したら解約金をとられた」「契約通りのサービスが受けられない」といった被害について、消費者に代わって消費者団体が企業を提訴する新しい制度が10月からスタートしました。制度の仕組み、消費者が気をつけなければいけない点などについて解説します。

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu/kurashi/index.html

 

10月18日(火):「あの日 わたしは~証言記録 東日本大震災~「宮城県石巻市 勝又秀樹さん」」(NHK総合 午前10:50~10:55)

東日本大震災に遭遇した人々の証言。宮城県石巻市の勝又秀樹さんは、遊び場を失った子どもたちに楽しみを与えたいと、壊れた工場を改修してスケートボード場を立ち上げた。

http://www9.nhk.or.jp/311shogen/link/

 

10月18日(火):(再放送)「ハートネットTV「言葉のない世界で 失語症とリハビリ」」(NHK Eテレ 午後01:05~01:35)

失語症は、脳卒中や頭のけがのため、脳の言語野が傷つくことによって起こる。周囲とのコミュニケーションが断ち切られ、絶望に陥る人が少なくない。山梨県甲州市の言語聴覚士、平澤哲哉さん(54歳)は、訪問リハビリに活路を見いだした。平澤さん自身、交通事故で失語症になった当事者。「言語がなくてもコミュニケーションはできるし、生活は取り戻せる」と確信し、言葉を失った人々が笑顔を取り戻す独自の方法を工夫している。

http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/program/index.html?id=201610112000

 

10月18日(火):(再放送)「視点・論点「法教育を広げるために」」(NHK Eテレ 午後01:50~02:00)

國學院大學法科大学院教授…今井秀智

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/

 

10月18日(火):(再放送)「BS世界のドキュメンタリー「ピカソの遺産~女神たちから生まれた傑作~」」(NHK BS1 午後05:00~05:50)

次々と作風を変えながら、生涯を通じて精力的に創作を続けた巨匠・ピカソ。「芸術的な活動は日記のようなもの」とピカソ本人が語るように、その作品は常に個人的な体験から生まれた。その時々に愛した女性を描き、傑作を生み出すと同時に、ピカソは多くの女性の人生を狂わせていった。元愛人や孫など、親しい関係にあった人々の証言と未公開のプライベート写真によって、芸術家の私生活と創作プロセスに迫る。

http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=160913

 

10月18日(火):「ハートネットTV 介護百人一首2016「秋編 その一」」(NHK Eテレ 午後08:00~08:30)

介護する人される人、日々の介護生活の中でふと心に浮かんだこと、ある出来事の情景を詠んだ「介護百人一首」今回は秋編その一。奈良県の森村貴和子さん(64)の歌は「部屋中にメモ書き画鋲で留めてあり母の異常を覚悟した日」7年前佐賀に帰郷した折、母の部屋にたくさんのメモが貼ってあるのを見て、母の不安な気持ちに胸が塞がりました…… 介護のつらさ、大切な人への思い、悲しみそして優しさ。介護短歌の心に触れて下い。

http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/program/index.html?id=201610182000

 

10月18日(火):映画「「グラン・トリノ」」(NHK BSプレミアム 午後09:00~10:58)

孤独だが、誇り高く生きる元自動車工の老人ウォルト。妻に先立たれ、その偏屈さゆえに息子や孫たちからも敬遠されているが、隣りに住み始めたアジア系移民の少年タオや姉のスーと知り合い、いつしか親子のような絆が生まれる。しかし、タオたちを執ようにつけ狙う不良グループの存在を知ったウォルトは、人生をかけ、最後の決断を下す…。アメリカ映画を代表する巨匠・クリント・イーストウッド監督・主演で大ヒットした傑作。

http://www.nhk.or.jp/bs/t_cinema/

 

10月18日(火):「国際報道2016」(NHK BS1 午後10:00~10:50)

いま、トルコからシリアに戻る難民が増加!現地の最新状況と帰国を後押しするトルコ政府の思惑を報告▽フィリピンの人々から恐れられる“魔術師の島”に行ってみた….

http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/bs22/index.html

 

10月18日(火):「クローズアップ現代+ 追跡 オリンピック予算」(NHK総合 午後10:00~10:25)

東京オリンピック・パラリンピックの予算を検証している都の調査チームが開催費用は3兆円を超えると推計、計画の見直しを提案した。ボート・カヌーの会場「海の森水上競技場」などをめぐって見直しが必要か否か、議論が巻き起こっている。なぜ、開催費用は増えていったのか。番組では「海の森水上競技場」に決定した経緯と予算額が積み上がる構造を、関係者に独自取材。多角的な視点から持続可能な五輪開催のために何が必要なのか考える。

http://www.nhk.or.jp/gendai/schedule/#p3877

 

10月18日(火):「先人たちの底力 知恵泉「人生 七転び八起き~どん底から神様へ 高橋是清~」」(NHK Eテレ 午後10:00~10:45)

人生に失敗はつきもの。でも結構あとを引きますよね…。今回はそんなあなたにぴったり。幕末から昭和を生き、総理大臣、大蔵大臣を歴任した「ダルマ宰相」高橋是清の知恵です。その人生はすさまじい失敗だらけ!留学先のアメリカで奴隷同然に売られ、銀相場で大損し、南米の鉱山経営で破産、無一文に…。それでも屈せず起き上がった「財政の神様」の極意を、箱根駅伝2連覇の青山学院大学陸上競技部・原監督が読み解ときます。

http://www4.nhk.or.jp/chieizu/x/2016-10-18/31/4737/1494132/

 

10月18日(火):「時論公論 テーマ未定」(NHK総合 午後11:55~00:05)

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/

 


 

JA全農いばらき 『旬の秋野菜』エシャレット『お酒のおともに』
JA全農いばらき
JA全農いばらき

 

 

 

JA全農いばらき 『旬の秋野菜』ミニトマト(みにとまと)
JA全農いばらき
JA全農いばらき

 

 

 

JA全農いばらき 『旬の秋野菜』にら
JA全農いばらき
JA全農いばらき

 

 


 

作業現場からレジャーまで幅広く使えるLEDライト→http://amzn.to/2dUpeOS

お家の掃除 おすすめアイテム→http://amzn.to/2dT7yCg

【6,000円OFFも】AQUOS 4Kテレビ・BDレコーダーがAmazonクーポンでお得→http://amzn.to/2dUsRob

【プライム会員限定】秋の生活応援セール →http://amzn.to/2dUqMbA

【バイヤーおすすめ】おしゃれ&かわいい食器特集 →http://amzn.to/2dUs4U5

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近代史全般に関する新聞記事... | トップ | 近代史全般に関する新聞記事... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL