STAY GREEN~GREENのブログ~

京都市在住で京都の近代史を勉強している者です。なお、ブログの趣旨に添わないコメントは削除させていただく場合があります。

テレビ放送の紹介(7月19日~7月20日)

2017-07-18 04:32:27 | テレビ放送の紹介

テレビ放送のお知らせです。日時は関西のものとなっていますので、他地域の方はご確認の上でご覧下さい。

なお、予定は急に変更されることがあります。

 

7月19日(水)

(再放送)「NHKスペシャル「徹底解剖 藤井聡太~“進化”する14歳~」」(NHK総合 深夜午前00:10~01:00)

史上最年少の14歳2か月でプロ棋士となり、公式戦29連勝という歴代新記録を樹立した中学3年生の藤井聡太四段。いったいなぜ、ここまで強いのか?敗れた棋士やトップ棋士へのインタビュー、そして人工知能を使った将棋ソフトの解析からは、連勝を続けながら、驚異的に“成長”し、“進化”し続けている強さの秘密が見えてきた。14歳棋士の「素顔」をとらえた秘蔵映像を交え、その強さの秘密を徹底的に探る。

http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20170708

 

(再放送)「プレミアムカフェ 笑う沖縄 百年の物語(初回放送:2011年)」(NHK BSプレミアム 深夜午前00:30~02:10)

ハイビジョン特集 笑う沖縄 百年の物語(初回放送:2011年)巨大権力への風刺と民衆への愛情に溢れた戦後沖縄のお笑い文化を、“沖縄のチャップリン”小那覇舞天や照屋林助ら、芸人たちの足跡と重ねながら描く。

http://www4.nhk.or.jp/pcafe/x/2017-07-18/10/18410/2325055/

 

(再放送)「視点・論点「働き方とがん対策」」(NHK総合 午前04:20~04:30)

北里大学助教…江口尚

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/275263.html

 

(再放送)「100分de名著 ジェイン・オースティン“高慢と偏見” 第3回」(NHK Eテレ 午前05:30~05:55)

「虚栄心」と「偏見」にはばまれながらも、ひかれあっていく主人公エリザベスとダーシーの心の動きを追っていくと、その巧妙なメカニズムが浮かび上がってくる。人間は「好意」や「すりより」によってひかれるだけではない。そんな「こび」にではなく、ときに、はつらつとした自負心やこびない批判精神に惹かれていくものだ。一筋縄ではいかない恋心の複雑なゆらめき。誰しもが陥る「恋愛のメカニズム」を解き明かしていく。

http://www.nhk.or.jp/meicho/famousbook/67_janeausten/index.html#box03

 

「キャッチ!世界のトップニュース」(NHK BS1 午前07:00~07:50)

中国の海洋進出をけん制!日米印共同軍事演習で連携深める3国・それぞれの思惑は▽各国放送局の注目ニュース▽NY経済情報▽世界の天気ほか※内容変更の場合あり

http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/catch/

 

「くらし☆解説 夏休み  早くも始まる!?大学3年生の就活  今井 純子 解説委員」(NHK総合 午前10:05~10:15)

大学4年生の就職活動がまだ続いている中、大学3年生向けのインターンシップが始まります。今年は「一日のインターンシップ」が解禁され、この夏にインターンシップと称した事実上の説明会が多く開かれる見通しです。採用難を背景に、インターンシップで優秀と判断した学生にアプローチをする企業も増えていて、事実上の採用活動の一環となる傾向が強まっています。2019年の就職活動の動きや課題について、解説します。

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu/kurashi/index.html

 

「あの日 わたしは~証言記録 東日本大震災~「岩手県陸前高田市 佐々木清一さん」」(NHK総合 午前10:50~10:55)

東日本大震災に遭遇した人々の証言。岩手県陸前高田市の佐々木清一さんは、津波があっても子供たちに故郷の海を愛してほしいとの願いから、海の文字を使って名づけている。

http://www9.nhk.or.jp/archives/311shogen/

 

(再放送)「100分de名著 ジェイン・オースティン“高慢と偏見” 第3回」(NHK Eテレ 正午00:00~00:25)

「虚栄心」と「偏見」にはばまれながらも、ひかれあっていく主人公エリザベスとダーシーの心の動きを追っていくと、その巧妙なメカニズムが浮かび上がってくる。人間は「好意」や「すりより」によってひかれるだけではない。そんな「こび」にではなく、ときに、はつらつとした自負心やこびない批判精神に惹かれていくものだ。一筋縄ではいかない恋心の複雑なゆらめき。誰しもが陥る「恋愛のメカニズム」を解き明かしていく。

http://www.nhk.or.jp/meicho/famousbook/67_janeausten/index.html#box03

 

(再放送)「ハートネットTV「服から始まる“わたし”」」(NHK Eテレ 午後01:05~01:35)

「私にとって服って何?」この問いに向き合い続けてきたのが、トランスジェンダーやゲイなど、一般的な性の型にとらわれずに生きるLGBT(性的マイノリティ)の人々。個性的な服で自分を表現するLGBTがいる一方で、男女を区別する服に翻弄され、悩む人も多いといいます。そんなLGBTを応援したいと去年始まったのが、専用のお直しサービス。服をお直しすることで、自分らしく生きようとするLGBTの人々を見つめます。

http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/program/index.html?id=201707122000

 

(再放送)「BS世界のドキュメンタリー▽(不)正直な私たち~“ウソ”を巡る“本当”の話」(NHK BS1 午後05:00~05:50)

企業によるデータ改ざん、ドーピングを否定するスポーツ選手、政治家の嘘といったものから、日常的なスピード違反まで。人は日々ウソをついている。ウソの背景に社会的なルールが存在することを実証し、ウソをつく心理を分析する。また、八百長に加担した元NBA審判、長年巨額のインサイダー取り引きを続けたトレーダー、不倫していた一般女性などが、いかにして自分の不誠実な行動を“正当化”していたのかを正直に語る。

http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=160831

 

(再放送)「ハートネットTV アンコール 戦後71年「わたしが見た“ろう者の戦争”」」(NHK Eテレ 午後08:00~08:30)

人生の晩年に差しかかったろう者たちが教えてくれたこと。『戦力になれず“穀潰し”と侮辱された』、『学徒動員させられ、教育の機会を奪われた』。なぜ、こうした理不尽な経験を強いられなければならなかったのか。誰も反対の声をあげなかったのか。先輩ろう者は「いまひとたび戦争が起きれば、同じことが繰り返される」という。戦争によって、“人生”を翻弄された、ろう者たちの証言・史実から、本当の平和とは何かを考える。

http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/program/index.html?id=201608032000

 

「きょうの健康 うつ病 信頼できる最新治療「子どものうつ病」」(NHK Eテレ 午後08:30~08:45)

2016年7月に日本うつ病学会がうつ病の治療ガイドラインを改訂し、新たに子どものうつ病の項目が加わった。怒りっぽくなる、過食、過眠と大人とは違う症状が出ることがある子どものうつ病。日常生活ではどんなことに注意すれば良いのか?また、治療はどのように行うのか?ガイドラインの最新情報を徹底解説。大人には効くが、子どもには効かない治療もあるため、年齢や発達段階に合わせた検討が必要だ。

http://www.nhk.or.jp/kenko/kenkotoday/

 

「国際報道2017」(NHK BS1 午後10:00~10:50)

帰還待つアイヌ民族の遺骨。盗掘され国内外で研究に利用された遺骨に返還の動き▽気候変動に直面するミャンマーの農家を保険で支援する。

http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/bs22/index.html

 

「クローズアップ現代+ テーマ未定」(NHK総合 午後10:00~10:25)

http://www.nhk.or.jp/gendai/

 

「時論公論 テーマ未定」(NHK総合 午後11:55~00:05)

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/

 

7月20日(木)

(再放送)「ETV特集アンコール▽こんなはずじゃなかった 在宅医療 ベッドからの問いかけ」(NHK Eテレ 深夜午前00:00~01:00)

早川さんは、戦後まもなく京都西陣で診療所づくりに参加。「西陣の路地は病院の廊下や」を合言葉に、病院を出ても安心して暮らせる在宅医療の体制を整え、「畳の上で大往生」を説いてきた。今、その早川さん自らが患者となった。自宅のベッドで一日の大半を過ごしつつ死を見つめた時、語る言葉は「こんなはずじゃなかった」。その言葉にこめた思いは何か?医師や家族、訪問者と、命と医療をめぐる対話を続ける早川さんを見つめる。

http://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2017-07-19/31/19333/2259557/

 

(再放送)「NHKスペシャル シリーズ ディープ・オーシャン▽南極深海に巨大生物を見た」(NHK総合 深夜午前01:00~01:50)

あの深海の大冒険が再び始まる!ダイオウイカを撮影したNHK深海取材班が再集結。南極で世界初となる、潜水艇での生物調査に挑む。現れたのは10mもの巨大クラゲ、1mを超す巨大カイメンなどビッグサイズの生物たち。一体どんな「魔法」が隠されているのか?潜水艇を突然取り囲む地球最大の生物群集ナンキョクオキアミ。さらに近年発見された巨大イカの大捜索。圧巻の映像とともに、氷の海に秘められた巨大生物の世界に迫る。

http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20170716

 

「キャッチ!世界のトップニュース」(NHK BS1 午前07:00~07:50)

核兵器禁止条約と日本▽まるで短編映画!タイで注目の「泣けるCM」の舞台裏▽各国放送局の注目ニュース▽NY経済情報▽世界天気※内容変更の場合あり

http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/catch/

 

(再放送)「プレミアムカフェ選 美ら島賛歌 あたらしい沖縄のうたを訪ねて▽初回放送2002年」(NHK BSプレミアム 午前09:00~11:06)

ハイビジョンスペシャル 美ら島賛歌~「あたらしい沖縄のうた」を訪ねて~(初回放送:2002年)「あたらしい沖縄のうた」は平成9年まで続いたNHK沖縄局の歌番組。沖縄出身のミュージシャンBEGINの3人が楽曲の作者を訪ね、故郷への思いを聞く。

http://www4.nhk.or.jp/pcafe/x/2017-07-20/10/19082/2325061/

 

「くらし☆解説 大学入試 どうなるの?  西川 龍一 解説委員」(NHK総合 午前10:05~10:15)

大学入試センター試験に代わって2020年から実施される「大学入学共通テスト」の実施方針を文部科学省が公表しました。思考力や判断力を重視するため、国語と数学で記述式の問題が取り入れられるほか、英語では「書く・話す」の2技能を新たに測定するため、民間の検定試験が導入されることになりました。「大学入学共通テスト」を中心に、大学入試はどうなるのかを解説します。

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu/kurashi/index.html

 

「あの日 わたしは~証言記録 東日本大震災~「福島県広野町 平澤俊輔さん」」(NHK総合 午前10:50~10:55)

東日本大震災に遭遇した人々の証言。茨城出身の平澤俊輔さんは、中学生のとき福島県にあるJヴィレッジでサッカーの練習に励んだ。震災後も福島の力になりたいと地元の社会人チームに所属し活躍する。

http://www9.nhk.or.jp/archives/311shogen/

 

(再放送)「ハートネットTV めざせ!いきいき長寿「鹿児島県 南さつま市」」(NHK Eテレ 午後01:05~01:35)

全国のご長寿さんから、豊かに生きるヒントをうかがう公開収録番組“めざせ!いきいき長寿”今年2回目は、鹿児島県南さつま市から。「自分でできることは自分で」をモットーに支え合う97歳と95歳のご長寿夫婦。7年間母親の看病をした89歳の女性を支えたのは趣味の水墨画だった。脳の活性化が期待できる「ごぼう先生の健康体操」や、南さつま市のオリジナル体操「YOKAなんなん」に出演者みんなでチャレンジする。

http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/program/index.html?id=201707132000

 

「NHK高校講座 家庭総合「ともに暮らす ともに支え合う~共生社会~」」(NHK Eテレ 午後02:40~03:00)

今回は、誰もが幸せに暮らすために必要なことを考える。ボランティアの活動事例などを紹介し、誰もが普通に暮らせる社会を目指すノーマライゼーションや、デザインの分野から共生社会を目指すユニバーサルデザインの考え方などを学び、「自分だけでなく、他の人はどう思うか?どう感じるか?」という視点を持つことの大切さを学ぶ。

http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/katei/

 

「ハートネットTV 介護百人一首2017「夏編 その一」」(NHK Eテレ 午後08:00~08:30)

介護する人、される人、日々の介護生活の中でふと心に浮かんだこと、ユーモアにくるんで詠んだある日、ある出来事の情景…いずれも介護への様々な思いがこめられた百首です。今回は夏編と題して20日(木)27日(木)の2夜にわたってお送りします。「夏編 その一」では もったいないまだ使えると紙おむつ洗う母の背白寿近し 98歳の母は使った紙おむつを洗濯機に入れて洗ってしまいます。 ほかの短歌をご紹介します。

http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/program/index.html?id=201707202000

 

「きょうの健康 うつ病 信頼できる最新治療「高齢者のうつ病」」(NHK Eテレ 午後08:30~08:45)

高齢者は、退職、身近な人の病気や死など気分が落ち込むきっかけが多く、うつ病の発症によく注意する必要がある。またうつ病が疑われる場合は、認知症、脳卒中、パーキンソン病などうつ病と見分けにくいほかの病気を検査した上で治療を開始する。さらに高齢者のうつ病は食欲や睡眠に症状が出やすく、また薬の治療では、副作用や、既に処方されているほかの薬とののみ合わせにも注意する必要がある。

http://www.nhk.or.jp/kenko/kenkotoday/

 

「クローズアップ現代+ テーマ未定」(NHK総合 午後10:00~10:25)

http://www.nhk.or.jp/gendai/

 

「時論公論 テーマ未定」(NHK総合 午後11:55~00:05)

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/

 


共生保障 〈支え合い〉の戦略 (岩波新書)
宮本 太郎
岩波書店

 

共生の「くに」を目指して
赤堀 芳和
株式会社講談社エディトリアル

 

共生主義宣言: 経済成長なき時代をどう生きるか
クリエーター情報なし
コモンズ

 

共生の社会学
岡本 智周,丹治 恭子,平野 直子,熊本 博之,笹野 悦子,麦倉 泰子,和田 修一,坂口 真康,大黒屋 貴稔
太郎次郎社エディタス

 

共生学が創る世界 (大阪大学新世紀レクチャー)
クリエーター情報なし
大阪大学出版会

 

自治体がひらく日本の移民政策-人口減少時代の多文化共生への挑戦
毛受敏浩
明石書店

 

宗教と対話: 多文化共生社会の中で
クリエーター情報なし
教文館

 


 

SIXPAD 2017年 新モデル→http://amzn.to/2tyDVvk

リアップストア→http://amzn.to/2u2FZyW

ブラウン この夏おすすめのシェーバー、女性用脱毛器ほか→http://amzn.to/2vb2KQ4

テレビゲーム→http://amzn.to/2u2UEdB

ベビー用品、マタニティ→http://amzn.to/2uwaPRg

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「京都新聞」にみる近代・現... | トップ | イベント紹介-「魔法の美術館」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL