STAY GREEN~GREENのブログ~

京都市在住で京都の近代史を勉強している者です。なお、ブログの趣旨に添わないコメントは削除させていただく場合があります。

助成金情報-社会福祉事業の関する助成金について

2017-05-17 17:40:32 | 社会福祉

Amazon.co.jp: 社会福祉


 

「社会福祉法人 丸紅基金 2017年度(第43回)社会福祉助成金」

 

目的

当基金は、国民福祉の向上に資することを目的とし、社会福祉事業に対する助成を行うため、丸紅株式会社の拠出金により、1974年9月厚生大臣の認可を受けて設立されました。設立の翌年、1975年より全国の福祉施設や団体が必要とする設備、機器、車輌、家屋のほか、各種団体が行う調査・研究活動などの資金助成として、毎年約1億円の助成を継続しております。

 

助成対象
1.対象団体
わが国における社会福祉事業(福祉施設の運営、福祉活動など)を行う民間の団体で、原則として非営利の法人であること。
※法人でない場合でも、3年以上の継続的かつ組織的な活動実績がある団体は対象とする。

2.対象事業
*明確な目的を持ち、実施主体・内容・期間が明らかであること。
*助成決定から1年以内(2017年11月~2018年10月末)に実施が完了する予定のものであること。
*一般的な経費不足の補填でないこと。
*申込案件に、国や地方公共団体の公的補助がないこと、また他の民間機関からの助成と重複しないこと。

3.選考基準
次の各項を勘案。
(1)先駆的・開拓的な事業案件であって、社会福祉の充実・向上に波及効果が期待されるものを優先。
(2)緊急性が高いものを優先。
(3)社会福祉事業に従事する人々の環境改善・向上に役立つものを優先。
(4)直近3年度以内に当基金の助成を受けている団体からの申込は、優先度が低くなる。

4.助成金額
助成申込金額は限定しないが、1件当りの助成金額は200万円を上限。総額は1億円を目処とし、50件以上の助成を予定。

5.応募方法
 所定の申込用紙(HPよりダウンロード)に必要事項を記入の上、添付書類とともに郵送。

 

申請後の流れ
10月下旬 郵送にて結果通知

 

締め切り

5月31日(水)消印有効【郵送のみ】

 

問合せ・提出先

社会福祉法人 丸紅基金 
〒100-8088 東京都千代田区大手町1-4-2丸紅ビル内
TEL:03-3282-7591・7592
FAX:03-3282-9541

http://www.marubeni.or.jp/home/tabid/36/Default.aspx


社会福祉事業の歴史
野本 三吉
明石書店

 

社会福祉事業の生成・変容・展望
鵜沼 憲晴
法律文化社

 

社会福祉事業経営論―福祉事業の経営と管理
宇山 勝儀,小林 理
光生館

 

無料低額宿泊所の研究――貧困ビジネスから社会福祉事業へ
山田壮志郎
明石書店

 

地域福祉論 (しっかり学べる社会福祉)
川島ゆり子,永田 祐,榊原美樹,川本健太郎
ミネルヴァ書房

 

社会福祉六法 平成29年版
クリエーター情報なし
新日本法規出版

 

地域貢献事業40の実践例―企画・準備・運営メソッド
高室 成幸
日総研出版

 

生活困窮者自立支援法 自立相談支援事業従事者養成研修テキスト
クリエーター情報なし
中央法規出版

 

私たちが描く新地域支援事業の姿: 地域で助け合いを広める鍵と方策
堀田 力,服部 真治
中央法規出版

 


 

スマホ料金を見直すならOCN モバイル ONEのSIMカード →http://amzn.to/2qri1Mx

クーポンで15%OFF レディース服ほか→http://amzn.to/2qri4Id

家電・カメラ・AV機器→http://amzn.to/2rpMFnq

文房具・オフィス用品→http://amzn.to/2rpIY1j

シューズ&バッグ→http://amzn.to/2qrkVAP

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イベント紹介-「「森友学園... | トップ | イベント紹介-「道徳教育を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL