STAY GREEN~GREENのブログ~

京都市在住で京都の近代史を勉強している者です。なお、ブログの趣旨に添わないコメントは削除させていただく場合があります。

テレビ放送の紹介(2017年12月11日~12月12日)

2017-12-09 20:35:40 | テレビ放送の紹介

ドラッグストアの通販ならAmazon.co.jp(アマゾン)。洗剤・トイレットペーパー・シャンプーなどの日用品から、サプリメント、医薬品、おむつまで簡単にショッピング。人気商品が充実の品揃え、定期購入なら最大10%OFF。【Amazon.co.jpが発送する商品なら配送料無料(条


テレビ放送のお知らせです。日時は関西のものとなっていますので、他地域の方はご確認の上でご覧下さい。

なお、予定は急に変更されることがあります。

 

12月11日(月)

「NNNドキュメント「不法海域~北のミサイルと密漁船~」」(読売テレビ、日本テレビ系列 深夜午前01:05~01:35)

今年6月、日本海有数の漁場「大和堆」へ向かった石川県のイカ釣り船団。しかし、そこには北朝鮮の国旗を掲げ、イカを密漁する数百隻もの木造船がいた。漁が出来ず、臨検や拿捕を求める日本の漁業関係者。国は巡視艇などで違法船を排除したと言うが、その後、日本海には再び木造船の姿が…。一方、日本海には弾道ミサイルが相次いで飛来。北のミサイルと密漁船に脅かされる漁師たち。安心して操業できる日は戻ってくるのだろうか。

http://www.ntv.co.jp/document/

 

「RISING「見守りで高齢者の賃貸契約を 山本遼」」(NHK BS1 深夜午前03:30~04:00)

今、高齢者が賃貸物件に入居できないことが問題となっている。年齢がわかった途端に契約を断られるのだ。しかし65歳以上の高齢者で持ち家がない割合は高く、特に東京では5割を超え、大都市を中心に対策は急務だ。この状況をビジネスチャンスと考えたのが山本遼。2015年に65歳以上の高齢者専門に部屋探しを行うベンチャー不動産会社を立ち上げた。山本の奮闘に密着する。

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/rising/201711300600/

 

(再放送)「Asia Insight「カンボジアの華僑社会」」(NHK BS1 午前04:00~04:30)

カンボジアの経済は、中国人に大きく依存している。今や、首都プノンペンの人口の3分の一を占める中国人たち。カンボジア経済の主役となった華僑社会を密着取材する。

http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2017-12-10&ch=11&eid=20824

 

「視点・論点「科学者の役割」」(NHK総合 午前04:20~04:30)

東京大学名誉教授…吉川弘之

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/

 

「キャッチ!世界のトップニュース」(NHK BS1 午前07:00~07:50)

【投資先として注目集める“アート”】経済が好調を続けるアメリカ。ダウ平均株価が連日最高値を更新、不動産価格も住宅バブル期の水準にまで上昇するなど、投資熱も高まっている。こうした中、新たな投資先として注目されているのがアートだ。一般人から資金を集めて、アート作品に投資する会社も現れている。なぜ今、アートが投資対象になっているか、現地からのリポートと中継を交えて伝える。

http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/catch/index.html

 

「あの日 わたしは~証言記録 東日本大震災~▽気仙沼市 斉藤克之さん、ちか子さん」(NHK総合 午前10:50~10:55)

東日本大震災に遭遇した人々の証言。宮城県気仙沼市の斉藤克之さん、ちか子さん夫妻は、130年の歴史を持つ銭湯を経営していた。店は津波で壊されたが1年4か月後に再開。しかし、かさ上げ工事で立ち退きを求められ、今年5月にのれんを降ろした。

https://www9.nhk.or.jp/archives/311shogen/

 

「ぐるっと関西 おひるまえ ▽減災グッズ地震災害に備える」(NHK総合 午前11:30~00:00)

▽大津・障害者武道「颯然(さっせん)」▽人と防災未来センター企画展「減災グッズ展」徹底紹介!▽11:54気象【司会】大平サブロー・河島あみる
神戸市の「人と防災未来センター」で開催中の「減災グッズ展どんな建物に住めば安心?『住まいの地震災害への備え方』」。この企画展のみどころをたっぷりと紹介します。

http://www4.nhk.or.jp/P2702/x/2017-12-11/21/39962/8200680/

 

「徹子の部屋 ザ・ニュースペーパー」(ABCテレビ、テレビ朝日系列 正午00:00~00:30)

結成30周年を迎える社会風刺コント集団、ザ・ニュースペーパーが登場。
2017年の出来事や話題になった人物、流行語などをコントで振り返る。1月に就任したトランプ大統領は、愛娘を伴って演説!?首相官邸の総理と官房長官のもとには、何かと話題のアノ人や、“今年の顔”とも言える人たちが続々と訪れる!ザ・ニュースペーパー版流行語大賞には、大人気となった将棋界のスターも…。大ファンだという黒柳さんも、新ネタの連続に大満足。どうぞお見逃しなく!!

http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/guest/0001/index.html

 

(再放送)「ハートネットTV▽戦場からきたアフィファ~アフガニスタン義足女性のメッセージ」(NHK Eテレ 午後01:05~01:35)

アフガニスタンで右足を失ったアフィファ・アミリさん24歳。念願の義足作りのため来日した日々に密着。戦場の祖国を思い生き抜く彼女の、平和へのメッセージを見つめる。

http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/program/index.html?id=201712042000

 

(再放送)「視点・論点「科学者の役割」」(NHK Eテレ 午後01:50~02:00)

東京大学名誉教授…吉川弘之

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/

 

(再放送)「Asia Insight選「ラオスに渡る中国人たち」」(NHK BS1 午後02:00~02:30)

ラオスに渡る中国人失業者が急激に増え、中華街が次々と生まれている。中華街にカメラを据え、再起にかける人々を追いながら,中国化するビエンチャンの今を見つめる。

http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2017-12-11&ch=11&eid=20858

 

(再放送)「明日世界が終わるとしても「核なき世界へ ことばを探す サーロー節子」」(NHK BS1 午後05:00~05:50)

ノーベル平和賞の授賞式で、ひとりの被爆者が演説を行う。カナダ在住の被爆者、サーロー節子さん。NHKでは、異国の地で語り続けるサーローさんの姿を半年にわたり記録してきた。13歳で被爆した少女は、大学卒業後、アメリカへ留学。批判や無関心と直面しながらも体験を語り続けてきた。信念の人を追うドキュメンタリー「明日世界が終わるとしても」、核なき世界へ、命をかけた日々の記録。【語り】上白石萌音

http://www4.nhk.or.jp/P4231/x/2017-12-11/11/22732/2396598/

 

(再放送)「ハートネットTV「私は“闘う”トランスジェンダー~タレント・真境名ナツキ~」」(NHK Eテレ 午後08:00~08:30)

「伝説のトランスジェンダー」と言われるタレント・真境名ナツキさん。母との型破りなエピソード▽母が作ったニセおっぱい▽女子の制服で登校▽女子バレー部キャプテンに?

http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/program/index.html?id=201702062000

 

「きょうの健康 Q&A特集「うつ病」」(NHK Eテレ 午後08:30~08:45)

今週は、視聴者の皆さまから寄せられたご質問に専門家が分かりやすくお答えする「Q&A特集」。1日目は4月に放送した「うつ病」へのご質問。「どのような場合に受診した方が良いのか?」「受診先はどのように決めると良いか?」など、受診に関する質問や、季節によって気分の落ち込みなどがあらわれる「季節性のうつ病」、典型的なうつとは違った症状がでる「非定型うつ病」などの質問に第一線の専門家がお答えする。

http://www4.nhk.or.jp/kyonokenko/x/2017-12-11/31/21108/2137621/

 

「国際報道2017」(NHK BS1 午後10:00~10:50)

最新の国際ニュース▽“因縁の隣国”ギリシャ・トルコ。トルコ大統領が65年ぶりにギリシャ訪問。関係改善は?▽ドイツの“なまはげ”▽ノーベル平和賞授賞式。被爆者たちの訴え ほか

http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/bs22/index.html

 

「未来世紀ジパング【激変する超大国インド 日本が急接近!】」(テレビ大阪、テレビ東京系列 午後10:00~10:54)

日本とインドが急接近している。“日本の新幹線”方式の高速鉄道採用が決まり、今年9月には起工式が行われた。そんな超大国へと進むインドが、いま激変しているという。  1年前、モディ首相が宣言した“高額紙幣の廃止”をきっかけに、現金社会のインドで電子マネーが普及、“キャッシュレス村”まで生まれていた。
一方、世界初の「牛の救急車」も登場、街でケガをした牛を次々に保護していた。激変するインドに日本企業が“驚きの戦略”で乗り込んでいた。

http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/next/#section1

 

「クローズアップ現代+「“核廃絶”分断を越えて~ノーベル平和賞 そして日本は~」」(NHK総合 午後10:00~10:25)

ノーベル平和賞の授賞式。核兵器禁止条約の立て役者として被爆者がスピーチを行う。唯一の戦争被爆国として核保有国と非核保有国の橋渡し役を期待される日本の採るべき道は

http://www.nhk.or.jp/gendai/schedule/

 

「100分de名著 レム“ソラリス” 第2回「心の奥底にうごめくもの」」(NHK Eテレ 午後10:25~10:50)

死亡した人物が実体をともなって再び出現するという恐るべき状況。しかも彼らは、忘れがたいが悲痛さのため心の奥にしまいこんだはずの記憶の中の人物だった。やがて彼らは、ソラリスの海が人間の潜在的な記憶を探り、不可解な力で実体化したものということがわかっていく。ソラリスの海は、何のために、このようなことを行うのか? 第2回は、抑圧された記憶や欲望をえぐり出す精神分析的な物語として「ソラリス」を読み解く。

http://www.nhk.or.jp/meicho/famousbook/71_solaris/index.html#box02

 

「時論公論「拡散するテロとどう向き合う 国連調査から見える現実と課題」別府正一郎」(NHK総合 午後11:55~00:05)

世界中で現在も過激派によるテロの脅威が拡散している。なぜ多くの若者がテロに走るのか?国連による調査結果から拡散の背景を読み解き、どう向き合うべきかを考える。

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/

 

12月12日(火)

(再放送)「BS世界のドキュメンタリー選「ヒトラー“わが闘争”~封印を解かれた禁断の書」」(NHK BS1 深夜午前00:00~00:50)

ヒトラーが獄中で著し、その反ユダヤの価値観やアーリア人種優越主義が色濃く反映されている『わが闘争』。ヒトラーの死亡時に住所登録があったバイエルン州では、州政府が『わが闘争』の著作権を管理し、出版を禁じてきた。しかし2015年末に著作権フリーになることを受け、州政府は極右グループなどに利用されないよう、膨大な注釈付きでの再出版を一旦は決定したが…。ドイツでは非常にデリケートなこの問題の波紋を追う。

http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=160607

 

(再放送)「目撃!にっぽん「100キロ歩いて」」(NHK総合 深夜午前03:35~04:10)

毎年、三河湾沿いを夜を徹して100キロを歩くという過酷な大会が、秋の風物詩として催される。今年も千人を超える参加者が全国から集まった。二日間をかけて、夜も一睡もせず、最後は気力だけで歩き続ける。「人生を変えたい」そう思って、完走を目指す参加者たち。歩き続ける先に何が見えるのか、人生が変わる2日間の道のりをたどる。

http://www4.nhk.or.jp/mokugeki-nippon/x/2017-12-11/21/21333/1077289/

 

「FNSドキュメンタリー大賞 「私は、パーキンソン病です。」 ~あるカリスマ社長の足跡、信念、そして“熱狂"~」(関西テレビ、フジテレビ系列 午前04:30~05:25)

関東を中心におよそ350店舗を展開する「ダイヤモンドダイニング」。社長で高知市出身の松村厚久さん(50)は、「若年性パーキンソン病」であることを告白した。  パーキンソン病は、足がもつれたり手が震えたり、体の動きをコントロールできなくなる原因不明の難病だ。病特有の症状に松村さんは幾度も悩まされてきたが、彼は決して人前で弱音を吐かない。「病になったのは意味があるし、超えられると思っている」と。
松村さんがパーキンソン病の診断を受けたのは39歳の時だった。しかしその後も病を隠して社長業にまい進。ユニークな店舗コンセプトや経営戦略が功を奏し、会社は売上高300億を超える企業にまで成長した。  その一方で、松村さんの心には、ある思いが芽生えていた。それは「ふるさと高知への恩返し」。外食業界のパイオニアが故郷に錦を飾るために「出店」ではなく、「よさこい祭り」への参加を選んだ訳とは。
病と闘いながらも、強く、優しく、前向きに生きるカリスマ社長。葛藤の日々と、彼を支える仲間や家族との絆、そしてふるさと高知への思いを見つめた。

http://www.fujitv.co.jp/fnsaward/26th/kss.html

 

「キャッチ!世界のトップニュース」(NHK BS1 午後07:00~07:50)

▽インドネシア人のライフスタイルにも影響与える配車ベンチャービジネス▽各国放送局の注目ニュース▽NY経済情報▽世界の天気ほか※内容変更の場合あり

http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/catch/index.html

 

「おはよう関西」(NHK総合 午前07:45~08:00)

和歌山県南部の北山村で診療所への新たな支援が始まっています。テレビ電話を使って150キロ以上離れた総合病院の医師や専門家の助言を受けながら、診療を進めることができるシステム。住む場所を問わず専門的な診療が受けられ、遠隔地の医師の育成にもつながると期待されます。地域医療の新たな形をリポート

http://www4.nhk.or.jp/P2849/x/2017-12-12/21/40583/8244569/

 

「くらし☆解説 政治の行方と国民の視線  島田 敏男 解説委員」(NHK総合 午前10:05~10:15)

NHK世論調査をもとに、衆議院選挙後の安倍内閣の支持率や政党支持率にどういう傾向が現れているか解説します。与野党の動きや、憲法改正論議に対する国民の見方など、2018年以降の政治の行方を探ります。

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu/kurashi/index.html

 

「あの日 わたしは~証言記録 東日本大震災~「宮城県仙台市 杉山智也さん」」(NHK総合 午前10:05~10:15)

東日本大震災に遭遇した人々の証言。仙台市の八木山動物公園で20年間ゾウを飼育している杉山智也さんは、大震災のとき暖房も食糧も水もない中で、必死にゾウの命を守った。

https://www9.nhk.or.jp/archives/311shogen/

 

(再放送)「先人たちの底力 知恵泉▽不寛容社会を生きる道しるべ 新渡戸稲造 真の武士道」(NHK Eテレ 正午00:00~00:45)

「ハラキリ(切腹)」など海外から野蛮なイメージを持たれていた日本。それをぬぐい去るために書いたのが「武士道」だった。新渡戸が唱えた武士道は、「死」を強調するものとは異なり、「異文化理解の架け橋」にもなるモノだった。「武士道」の発行によって海外で有名になった新渡戸は、国際連盟の初代事務次長に就任。難解極まる国際問題を武士道精神で解決した。不寛容と言われる現代にも応用できる「武士道」の知恵を見つめる。

http://www4.nhk.or.jp/chieizu/x/2017-12-12/31/21480/1494172/

 

(再放送)「ハートネットTV「新宿歌舞伎町俳句一家 屍(しかばね)派」」(NHK Eテレ 午後01:05~01:35)

キャバ嬢と見てゐるライバル店の火事/ストリップ最前席の深海魚/ウーロンハイたつた一人が愛せない/俺のやうだよ雪になりきれない雨は/触れたなら傷が散らばる鳳仙花/青空に吸いとってもらう自己嫌悪/蔕(へた)取れば苺寂しくなりにけり/近寄れば殺す(蜂のことですが)/駐車場雪に土下座の跡残る/一番偉いのはだてまきを考えた人/ラムネの様爽やかな朝の睡眠薬/軽トラで持っていかれたぬいぐるみ

http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/program/index.html?id=201701312000

 

「ごごナマ 知っトク!らいふ「そうだったのか!もの忘れと認知症」」(NHK総合 午後02:05~02:55)

もの忘れと認知症の違いや、日常生活での認知症予防策を、専門家が分かりやすく解説。また61歳で軽度認知障害と診断され、その後改善に成功した男性の体験談を伝える。どのような経緯で認知症ではないかと思ったか、また医師のアドバイスなどを元に、いかに回復を図ったか。鍵となったのは、それまでの不摂生を見直す「7つのことの習慣化」。そのポイントをうかがう。 予防、早期発見が要となる認知症。お見逃しなく!

http://www4.nhk.or.jp/gogonama/x/2017-12-12/21/21398/2710730/

 

(再放送)「ドキュメンタリードラマ「華族 最後の戦い」」(NHK BSプレミアム 03:30~05:30)

鹿鳴館で華麗にダンスを舞うセレブたち…。明治時代に誕生した特権的上流階級=華族。その最大の使命は皇室を守ることだった。昭和20年、敗戦後の日本。東京裁判を前に、天皇の戦争責任が追及され、「国体」を否定する声が渦巻く中、華族界のリーダー、木戸幸一、近衛文麿、松平康昌は、皇室空前の危機を救うべく暗躍する。残された日記や録音、子孫たちの証言をもとに描く、知られざる華族たちの戦いのドラマ。

http://www4.nhk.or.jp/P4582/x/2017-12-12/10/21207/3016034/

 

(再放送)「BS世界のドキュメンタリー「金門橋のジジ 再び空へ」」(NHK BS1 午後05:00~05:50)

ゴールデン・ゲート・ブリッジで偶然、飛べないペリカンを見かけたディレクターは、サンフランシスコ郊外にあるリハビリセンターを訪れ、環境破壊によって野生のペリカンの数が減少していることを知る。衰弱して運び込まれたペリカンたちは次第に人間に慣れ、愛らしい表情を見せるが、野生に戻ることができるとは限らない。スタッフの懸命なリハビリによって羽ばたきを始めたジジが、野生に戻れる日はいつなのか。

http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=170123

 

(再放送)「BS1スペシャル「完全版 総理秘書官が見た沖縄返還~発掘資料が語る内幕~」」(NHK BS1 午後07:00~08:50)

1972年にアメリカからの沖縄返還を成し遂げた佐藤栄作元総理大臣。この歴史的交渉を間近で見た総理秘書官が残した資料が見つかった。段ボール100箱以上にのぼる、官邸中枢の膨大な記録。佐藤政権は、沖縄返還をどのようにして成し遂げたのか。そして、アメリカ政府との間で、どのような駆け引きがあったのか。現在の基地問題や日米関係へとつながる、戦後日本の転換点、沖縄返還をめぐる政権中枢の決定とその過程に迫る。

http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2017-12-12/11/25432/3115341/

 

「ハートネットTV「ある青年の死」」(NHK Eテレ 午後08:00~08:30)

今年3月、ある精神障害者の死をめぐる裁判の判決が下された。入院中に病院スタッフから暴行を受けたとされる青年。その死をたどると、精神科医療の現実が見えてきた。

http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/program/index.html?id=201712122000

 

「アナザーストーリーズ 運命の分岐点「天皇いのちの旅(1)平和への祈り」」(NHK BSプレミアム 午後09:00~10:00)

http://www4.nhk.or.jp/anotherstories/x/2017-12-12/10/21233/1453079/

 

「ガイアの夜明け【“絶望職場”を今こそ変える!】」(テレビ大阪、テレビ東京系列 午後10:00~10:54)

国内の製造業や農業、漁業といったさまざまな現場を支える「外国人技能実習生」。  およそ23万人が日本で働いているが、違法な長時間労働や、法律で定められた最低賃金を大幅に下回る条件で雇用されているケースが前回、8月1日に放送された「追跡!絶望職場の担い手たち」で明らかになった。
なぜそうした違法行為に走る日本の企業を止められないのか、どうして企業はそうした違法行為を重ねてしまうのか。現場をさらに掘り下げていくと、そこには私たち消費者も関わる、根深い“問題”が横たわっていた…。  もはや不可欠な存在となっている外国人労働者。前作に引き続き、外国人技能実習制度のさらなる“闇”の実態に迫り、そのあり方を考える。

http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/

 

「先人たちの底力 知恵泉「大隈重信 自分は変えられる 50代からの愛され術」」(NHK Eテレ 午後10:00~10:45)

人生、好かれる方法教えます!早稲田大学の創設者、総理大臣・大隈重信は、40代まで自分の才能と信念で突っ走ったら、気づけば周囲がついてこず孤立。そこで50代から弱点を改造したら、急に世間の人気者に!ずっと口べただったのに、みんなが聞きたいスピーチの達人になれた秘けつとは?日米野球に南極探検、頑張る若者を応援し「元気なおじいさん」と親しまれた、好奇心の持ち方とは?年齢制限のない自分改造のヒントに迫る。

http://www4.nhk.or.jp/chieizu/x/2017-12-12/31/21539/1494173/

 

「クローズアップ現代+ テーマ未定」(NHK総合 午後10:00~10:25)

http://www.nhk.or.jp/gendai/

 

「時論公論 テーマ未定」(NHK総合 午後11:55~00:05)

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/

 


ミュージック CD & アナログレコード→http://amzn.to/2AGJOvy

ふくしまプライド。体感キャンペーン⇒http://amzn.to/2AGzwvw

Amazonランキング大賞2017⇒http://amzn.to/2A4TBuf

食品・飲料・お酒⇒http://amzn.to/2AFApo7

ダイエットストア⇒http://amzn.to/2AHvJy7

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「京都新聞」にみる近代・現... | トップ | 本日は「ガールズ&パンツァ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

テレビ放送の紹介」カテゴリの最新記事