それも日々

いつもにこにこ(希望)

冬がきてしまったような。

2016-11-02 16:23:06 | 日記



さーむーい!ですね。
11月って晩秋で、なんとなく
カラカラ乾燥した晴天で、都内でも紅葉してきて、銀杏が真っ黄色になって、
まだコートってほどじゃないけど、長袖を重ね着して、マフラーしよっかな?

みたいな、感じじゃなかったでしたっけ???
気温が低いのもさることながら、太陽が出ないから、暗くてより一層寒い。
お元気ですか?


さて、毎週「真田丸」と「龍騎」再視聴でうるさいですが、その他に見てるのは


「鉄血のオルフェンズ」二期
「舟を編む」
「3月のライオン」
「クラシカロイド」

「プリンセスメゾン」
「深夜食堂」再放送(TOKYOMX)

意外に面白いのが、「プリンセスメゾン」
マンガ原作で、静かに話は進むんだけど、
主人公沼ちゃん(森川葵)と、不動産派遣社員の要さん(陽月華)の友情が深まっていく様が、いいよ!すごくいい!

独りで生きる沼ちゃんは、悩んでも迷っても、自分の事は自分で決める。かっこいい。
がんばれ沼ちゃん。
おばちゃんとしては、たまにそっと手をつないであげたくなる。自分の娘を見るような感覚だわー。

そして、ヲタクハートを射抜く、高橋一生。不動産屋営業の伊達さん。
眼鏡スーツ早口ですよ!
パジャマで朝ごはん(フレッシュミックスジュース、目玉焼き、ベーコン、トースト二枚、バター)をナイフとフォークで食べる男。
そして、余計な事は一切しゃべらないのに、沼ちゃんの事はとても心配している。
要さんに、ばれる程。

他に、舞羽美海ちゃんの「なんとなく気になる」という直感が、大事なことを示唆するし、
志尊淳君の新人営業さんが、ごく普通の兄ちゃんかと思いきや、とても優しくて共感する力がある。でも、ちゃんと男の子。ちょっと自分に甘いところも含めて。

なかなか良いドラマですよ。
同じ曜日の早い時間帯に「逃げ恥」があるので、話題がそっちにいきがちなんだけど
同じ火曜日夜遅くに、NHKBSプレミアムでやってます。再放送もあるよ。


「舟を編む」
キャストが鉄板な方々で、芝居にまったく心配いらないので、後は脚本と演出。
文字の演出が工夫されてて、見どころ
ジショタンは正直いらないけど、「辞書について知ってほしい」っていう工夫だろうから、受け入れられる。
でも、これ番組の最後に、大渡海チームで交代にやってもよかった気がする。

「3月のライオン」(原作未読)
持病持ちのライバル君と爺やが好き。

猫がしゃべるのは、書き文字じゃダメだったのかな。余計な言葉が耳に入って、ちょっと邪魔臭い。
シャフトだからもっと画面が暗いかと思ったら、そうでもなかった。
でも、たまーーーに、暗くてやばそうな絵が入る。
こういう部分が原作にあるから、明るい可愛いだけじゃないシャフトが制作するのかもなーって思った。

長女がよく働くな。昼間は和菓子屋手伝って、家事やって、夜は銀座でホステスでしょ?
かなりハード。なのに、おっぱい痩せないんだからすばらしい。


「クラシカロイド」は、ちょっとうるさいけど、
有名作曲家ってこんな奴っていうのを紹介するには、楽しくていいんじゃないかな。
モーツァルトは、あれでもお上品なくらいだし。
引きこもりショパン君が、出てこられるかどうか気になっています。
リストが女性だけど、あれ、最後まで女性なのかな?
実際のリストは、超二枚目モテモテ男だもんね?

「オルフェンズ」
録画した一期を見返すほど好きだったので、二期も集中して見てる。
また、辛いことになりそうだけどね。
ガエリオがどうやら生きてるっぽい(仮面の人)ので、この後どうやって鉄華団とマクギリスに復讐していくのか、楽しみです。
それにしても、OPEDの曲が、あんまり好きじゃない。

相変わらず、アニメはずーっと細谷の声聞いてるな。
「この世界の、片隅に」楽しみにしてるんだー。見るのちょっと怖いけど。


ところで、「ワンパンマン」か「モブサイコ100」の続き、やらないですかね?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネガティブさんがやってくる... | トップ | 【映画】すずさんと周作さん »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事