散歩日和

我が家の一員「ドナ」いたずらにせいをだす毎日だワン・・最近は筆者の感じた事なども・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

蛍!

2012-06-21 20:39:24 | Weblog
台風4号5号とあいついで発生している6月ですね。

被害はありませんでしたか?

おかげさまで我が家は植木鉢が2.3個かたむいただけでした。

昨日の夜雨もあがったので蛍を見に出かけました。

最初に尋ねた場所は町田市の青少年センターの公園です。

街灯が明るすぎて蛍があまり目立たず残念でした。

蛍が飛び出したら街灯を暗めにしてほしいなー!

二ヶ所目は相模原市緑区の城北・穴川地区です。

川沿いの奥は電灯もなく蛍の光が良く見えると聞いて

いたので期待まんまんで歩いて行きました。

途中台風の後で水たまりもありましたが持参の懐中電灯を照らしながら

どんどん進みました。

平日のせいか人もまばらで私達以外は誰もいません。

水の流れる音に混じりガサガサと山のなかから物音が聞こえ

不気味です。

でも蛍の飛ぶ様はきれいです!

自然の蛍をみるのは十年振りぐらいかなー!

真っ暗な中で見る蛍の光は大きくて高く高く上がって行く、

幻想的でした。

蛍は成虫になってから二十日程生きるそうです。

もう一度行こうと話しながら帰ってきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春ですね。

2012-03-26 10:10:26 | Weblog


ようやく春がきましたね。

町を歩くと卒業式の和服姿に目がいきます。

春休みの子供達のにぎやかな躍動感あふれる動き!

梅が咲いて桜の花便りも届きました。

友人の畑から摘んだフキノトウの香り・・・

これからも沢山の春をみつけにでかけましょう!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

遅い春!

2012-02-25 12:29:11 | Weblog
href="http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/34/4a/fced6bb0cf94b023c10c4bbe2e333cae.jpg" border="0">

最近の気候は冬は寒く夏は暑いといえば当たり前だー!

といわれるかも知れませんが極端な感じがします。

今年は1月から寒い日が続き花の咲くのが遅いですね。

早咲きで有名な伊豆の河津桜もまだ咲かないそうです。

相模原の公園も梅は咲かず福寿草が根元で開いていました。

小さな花ですがふっくらと温かい感じがして心も温まるようです。

これから暖かい日が来て水仙・チューリップと咲くのを

楽しみに待つています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お正月!

2012-01-06 14:44:04 | Weblog
お正月といえば年賀葉書!

今年も沢山届きました。

親戚・知人・友人・同級生・勤めて居た時の会社の人・

公民館でお世話になっているサークルの人など新しく頂き出さなかった人には

買い足して出しようやく一安心したところです。

娘からは「減らすようにしなさい」ときつい言葉が飛んできますが

これも人付き合いの大事なやりとりのひとつです。

遠くに住み会えなくても一年に一度のやりとりが親近感を

つないでくれる一本の線となり会える機会を作ってくれる、そんな気がします。

もう5年前になりますが友人に誘われて秋田にいきました。

小学校の同級生で年賀状のやりとりをしている友に電話をした所とまる旅館に来てくれ

一夜を共にしました。

小学校の思い出もかすれかかる昨今ですが懐かしさは薄れない物です。

その友も2年前にご主人から喪中葉書が届きなくなった事を知りました。

その前の年賀には体調はよいと書かれており安心していたのですが・・・

年賀はもう出せないけれど会えた喜びはずーっと続いています。

そんな訳で今年も遠くの友に会えるような気がして無事を確かめあっているのです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月!

2011-12-14 10:29:31 | Weblog
月日のたつのは早いなー!

一般的な言葉ですが一番実感するのが12月です。

今年も残すところ半月あまりあれこれしなければと

数えだすときりがないように思えてきます。

年賀状かいた?

クリスマスケーキ予約した?

おせちはどうするの?

もう聞きたくない! 言わないで!

と言いたいのをこらえてハアーとため息をひとつ・・・

とりあえず障子紙の張替えだけは頼み和室は硝子でスケスケ状態

雨戸を半分閉めてしのいでいます。

5年前に破れない障子紙にしたのですが(業者)紙はさすがに強かったが

接着部が乾燥してはがれ糊やボンドで補修していたのだが、

それも限界になり手に負えないので頼みました。

熱を加えてはがし→洗い→乾燥→紙を張るそうなので時間がかかるそうです。

費用も終わらないと分からない?

長く持たないかも知れませんが今度は自分でもできるように

普通の紙をお願いしました。

吉となるか凶となるか今後の我が家の障子紙作戦です。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の一日!

2011-11-23 17:42:13 | Weblog
今日は「勤労感謝の日」お勤めの皆さんご苦労様です。

働いていない自分は肩身が狭いのですが・・・

それで短歌を一首作りました。

「何もせず一日過ぎぬと思いつつ秋の夜更けて流しを磨く」おそまつでーす!

三日前ですが朝、鼻の奥が痛くて目が覚めました。

鼻ズマリがひどく息ができず金魚のように口をパクパク

そのうちに喉の方も痛くなり頭も・・・

今年はじめての風邪をひいてしまいました。

市販の薬を飲んでしのいでいますが皆様もお気をつけ下さい。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋はまだまだ!

2011-09-14 22:31:26 | Weblog
蝉の声もまだたけなわ!みんみん蝉・あぶら蝉・ニイニイ蝉

今日は近くの木でつくつくぼうしがないていた。

我が家の周りには姿を見れるほど木がないので残念である。

家の近くも草むらなどすくなく秋の虫も聞こえるのはこうろぎぐらいだ。

くさむしりをしていたら実生の木が伸びていたので切ってしまった。

その枝をかたずけていたらアゲハチョウの幼虫が

必死に木の葉にしがみついている。

鳥に狙われるのを恐れるのか葉の陰に必死で隠れようとしている。

なんだかかわいそうに思えてお隣の太い木の根元に置いてきたが

木に登り葉っぱを食べる事ができただろうか?

雑草が伸びて草むしりをしたいのだが、かまきり・うまおい・しょうろうばったなど

まだ大人になりきれない虫達がいるので棲みかと餌がなくなったら

困るだろうと途中でやめてしまった。

秋本番に虫の大合唱が聞こえるといいなーと思いつつ・・・











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

万葉の植物1

2011-07-23 15:03:51 | Weblog
薬師池公園には万葉集に出てくる植物が植えられています。

植物の横にはそれにちなんだ歌も書かれており歩きながら楽しめます。

昨年訪れた時は蕨が出揃い友達は摘んでたべたいなー!などと言って

いました。

春から夏にかけて行く事が多いですが、昔から庭に植えられていた花を

見ると懐かしい気分で心が安らぎます。

きれいな花に目を奪われる植物もいいですが私は素朴な山野草や

実家の庭にあった昔水仙、ぼたん、芍薬等が好きになり田舎から根分けして

植えて楽しんでいます。

残念なのは「やまゆり」を最近みかけなくなったことです。

土手の草刈をしないので育たないようですがこれも自然破壊の一端なので

しょうね。

人間が手を入れなければ滅びる植物もありその加減が難しいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

呼び名!

2011-07-16 13:59:19 | Weblog

ホタルブクロは初夏の花!

昔昔の話ですが大人達は山や土手にこの花があると沢山とってきて

くれました。

陰干しにして少ししんなりした頃、風船のように膨らまして

ほっぺに押し付けポンと破けるのを遊びにしていました。

大人も子供も楽しんでいたのです。

そこで私の田舎では「ポンツラ」が正しい呼び名です。

意味わかるでしょうか?〈顔つまり面でポンと鳴らす)

よーく考えると分かると思いますが・・・

蛍を入れたので「ホタルブクロ」の名がついたのも分かりますが

所が変われば呼び名も変わる物なんですね。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

薬師池公園!

2011-07-14 12:02:45 | Weblog


長らくご無沙汰しました。

今年は春から病気ばかりしてしまいました!

といっても風邪をひいたり胃が痛くなったりと不摂生がたたったと思われる

のばかり反省しても又本の早寝早起きの反対の生活に戻っています。

皆さん私を叱って下さい。

友人とは有り難い物でそんな私を公園に連れて行ってくれました。

赤いぐみの大木が初夏の日差しに映えていました。

子供の時幼なじみと木に登りよく食べました。

渋いグミを食べるとお腹がつまると近所の叔父さんに驚かされて

おお泣きしたように思いますが昔の事ではっきりしません。

十数件の部落で育った私達は春夏秋冬毎日徒党をくんで遊んでいました。

懐かしい思い出です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加