日々勉強&成長

テニス・エトセトラ・エトセトラにての成長記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第86回アカデミー賞受賞

2014-03-03 14:57:25 | イベント
今日はホカホカのアカデミー賞授賞式。
なんちゅってもさっきLIVEが終わったところだからまだ湯気がでてるかも....。

今年に入って観た映画は2つ。
それなのに今年の作品賞にノミネートされた作品は過去最高の9作品。
ほとんど知らない映画ばかりだから主演&助演などのノミネート紹介で勉強。
そんな中で栄冠に輝いたのは
主演女優賞は⇒ケイト・ブランシェット「ブルー ジャスミン」  
主演男優賞は⇒マシュー・マコノヒー「ダラス・バイヤーズクラブ」
作品賞は⇒スティーブ・マックイーン監督&ブラッド・ピット⇒
7冠の受賞に輝いたのは「ゼロ・グラビティー」だったのにどんでん返し。
WOWOWでもゲストたちの予想は大外れ。
どんでん返しは毎度のことなので想定内だったのは私だけ???
短時間の勉強で予想的中しちゃったっていうか、近年の授賞式品と似てるんだよね。


感想:昨年までは興味今一の作品が受賞してる。
   どんでん返しにも慣れっこになってる。
   私とアカデミーはどうも感性が反発関係にあるみたいだわぁ。
   
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「小暮写真館」 | トップ | 姉妹 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Aちゃん (オ 寒)
2014-03-04 06:42:12
来年は、感性に反発するやつを予想すれば当たる。
選考基準が・・・ (筋肉フェチ)
2014-03-04 10:24:12
LIVEはいつも観られないので、
ワクワク感は今一つです。

選考基準が玄人好み?派手な映画より、
良くも悪くも心に残る映画なのかな?
昔の良き時代のハリウッド映画とは
掛け離れたようです。

だから、レオ様は受賞しないのかな?
獲らせてあげたいですね。
オ 寒さん (Aちゃん)
2014-03-05 11:29:25
そう思うって言うか、自分の感性を優先する。
よって予想は反する作品を選ぶわ。
筋肉フェチさん (Aちゃん)
2014-03-05 11:42:31
レオ様の受賞はまだまだ先みたいね。
歳を重ねないと受賞できそうにないみたい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。