鍵の閉じ込み解錠・バッテリー上がり・パンク修理 近藤功 ブログ

ロードサービスブログ、車の鍵開け・バッテリー上がり・出張パンク修理、24時間フリーダイヤル0120-789-810

バッテリー上がりの際に役に立つ小型のジャンプスターター

2017年06月22日 13時04分49秒 | バッテリー上がり
★スマホサイトあります★
http://kagibatteripanku.info/


群馬県・埼玉県24時間お電話下さい♪
AT-1群馬自動車販売のロードサービス!
フリーダイヤル:0120-789-810

AT-1群馬自動車販売では群馬県と埼玉県北部を対応エリアとしたロードサービスを行っております!
中古車販売店ならではのサービスカーと確かな技術でお客様の困ったを何とかします。


▲私、近藤が対応致します♪


こんにちは。
AT-1群馬自動車販売の近藤功です。
昨日は久しぶりに雨降りましたね~

さてさて、今日はバッテリー上がりの際に役に立つ小型のジャンプスターターのご紹介です。

よくあるバッテリー上がりの原因は単純なヘッドライトの消し忘れや室内灯の消し忘れがほとんどで、当店に連絡を頂くお客様も原因が分かっていることが多いです。
こうした場合はジャンプスターターと呼ばれるバッテリーの外部電源の機会が必要になり、車屋さんとかロードサービスを運営しているところ以外はほとんど持っていないのですが、最近では普通の人でも持っていて損はない超小型のジャンプスターターが出てきました。


▲小型ジャンプスターター


こんな小さなジャンプスターターでも3000㏄くらいの車なら問題なくエンジンがかけられます。

当店で使用している業務用のジャンプスターターは4~5万円くらいするのですが、このジャンプスターターはなんと6,000円でおつりが来ます!

使用する範囲も車やバイクのジャンプスターターとしてだけでなく、スマホなどモバイル機器を充電させることも出来ます。

以前、こうした小型のジャンプスターターを使ったことがあったのですが、けっこう早い段階で充電できなくなり痛い思いをしたこともあったのですが、最近の商品は比較的しっかりしていて安心感もあります。

当店も含めて、バッテリー上がりのロードサービスを呼ぶと1回で6,000円から高いところだと15,000円の費用がかかってしまいます。

こうした小さなジャンプスターターであれば、一度充電してしまえば2~3ヶ月は充電しなくても大丈夫なので車に入れておくだけでも価値がありそうです。

最近のモデルでは逆接続時の安全回路も搭載してあって、単純なヒューマンエラーもないので気になる方は是非買ってみてください(^^)/



****近藤さんオススメのメンテナンス工具***
【アストロプロダクツ】AP 1/2DR 18V コードレス ブラシレスインパクトレンチ
クリエーター情報なし
アストロプロダクツ



▲お会計はiPadでクレジット決済も!



AT-1群馬自販のロードサービスではお支払いは現金のほか、各種クレジットカードもお取り扱いしております。


▲楽天スマートペイであんしん決済


弊社ではクレジットカード決済時に楽天スマートペイと提携しております。
ICカードでは暗証番号でサインレス!


AT-1群馬自動車販売では専用サービスカーにエンジン発電機とエアーコンプレッサーを搭載しており、電源のない場所の急なトラブルでも専用工具で迅速でスマートな修理・交換作業をお約束いたします。

お支払いはクレジットカードもご利用頂けます♪

▲弊社は楽天スマートペイ加盟店です♪


弊社ロードサービスの詳細はPCサイトスマホサイトケータイサイトからご確認下さい。

【車のインロック開錠・特設サイト】

【群馬県バッテリー上がり救援専門サイト】

【タイヤパンク修理・スタッドレスタイヤ交換】

【原付出張パンク修理・Vベルト破断修理】


AT-1群馬自動車販売
カギ開け・バッテリー上がり・パンク修理
〒375-0016群馬県藤岡市上栗須43-7

フリーダイヤル:0120-789-810
車のカギ開け・バッテリー上がり・タイヤパンク修理は24時間受付です
AT-1群馬自販のGoogle+ページ
鍵の閉じ込み開錠サービスPCサイト
ガラケー版携帯サイト
『メンテナンス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メルセデスベンツ・Sクラス(... | トップ | スクーターの出張タイヤ交換 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。