鍵の閉じ込み解錠・バッテリー上がり・パンク修理 近藤功 ブログ

ロードサービスブログ、車の鍵開け・バッテリー上がり・出張パンク修理、24時間フリーダイヤル0120-789-810

メルセデス・ベンツのインロック開錠を行いました

2015年12月13日 17時21分59秒 | カギ開けバッテリー上がりパンク
★スマホサイトあります★
http://kagibatteripanku.info/


群馬県・埼玉県24時間お電話下さい♪
AT-1群馬自動車販売のロードサービス!
フリーダイヤル:0120-789-810

AT-1群馬自動車販売では群馬県と埼玉県北部を対応エリアとしたロードサービスを行っております!
中古車販売店ならではのサービスカーと確かな技術でお客様の困ったを何とかします。


▲私、近藤が対応致します♪


こんばんは。
AT-1群馬自動車販売の近藤功です。
今日は折角の休日ですが天気がいまいちでしたね・・・

さて、先週ですがメルセデス・ベンツのインロック開錠を行いました。
W211のEクラスと言う車です。


▲W211ベンツ・インロック


今回の車両は左ハンドルで、鍵穴も左ドアにしか無いタイプでした。
ベンツのインロックは何度も開錠作業を行っているのですが、比較的右ハンドルの車両は開錠がしやすく左ハンドルはハマってしまうケースも有りました・・・

ベンツの鍵は、通常メカニカルキーは鍵の本体の中にしまってあるため、めったに見ることは無いと思うのですが輸入車に多い内溝の特殊キーです。

▲メルセデス・ベンツのメカニカルキー


構造上、右ハンドルの開錠方向には回りやすいのですが、左ハンドルの鍵穴は逆回しになるのでちょっと時間がかかってしまいました。

今回も、とりあえず施錠方向に鍵穴を回して、そこで鍵のピンの位置を割り出してから開錠方向でピンの位置を再現させていく方法で開錠しました。

施錠方向に回転させるのに約3分ほどかかって、溝を確認し開錠方向に約5分ほどかかって無事に開錠。
作業開始から約15分で作業終了です。

今回のお客様は鍵本体を車内に閉じ込めてしまったのですが、メカニカルキーはダミーが入っていたためキーレスエントリー以外では開けられない状態でした。
ウチでは鍵の制作まではしていないので、開場した時点で作業終了となったのですが電気信号を使うキーレスエントリーは使えなくなった場合はメカニカルキーが重要な存在になるので、中古車で買った場合などはメカニカルキーの状態もよく見ておいたほうがいいですね。

ベンツのインロックも車の鍵穴から行ったため、車両には傷もつけずに作業が終わりました。


▲無事に開いたW211ベンツのインロック解錠



車のキー閉じ込みは群馬県と埼玉県の他、提携業者様の作業より東京23区も受付しております。
ベンツの車のキー閉じ込みで困ってしまった時は、お時間を気にせずいつでもお電話下さい。




▲お会計はiPadでクレジット決済も!



AT-1群馬自販のロードサービスではお支払いは現金のほか、各種クレジットカードもお取り扱いしております。
また、出先でお手持ちの現金もカードもない方には料金後払いも対応致します。
困ったときは仕方ないので、お支払い方法はご相談下さい\(^o^)/


▲楽天スマートペイであんしん決済


弊社ではクレジットカード決済時に楽天スマートペイと提携しております。
ICカードでは暗証番号でサインレス!


AT-1群馬自動車販売では専用サービスカーにエンジン発電機とエアーコンプレッサーを搭載しており、電源のない場所の急なトラブルでも専用工具で迅速でスマートな修理・交換作業をお約束いたします。

お支払いはクレジットカードもご利用頂けます♪

▲弊社は楽天スマートペイ加盟店です♪


弊社ロードサービスの詳細はPCサイトスマホサイトケータイサイトからご確認下さい。

お支払はクレジットカードのほか後払いもご利用頂けます

AT-1群馬自動車販売
カギ開け・バッテリー上がり・パンク修理
〒375-0016群馬県藤岡市上栗須43-7
フリーダイヤル:0120-789-810
車のカギ開け・バッテリー上がり・タイヤパンク修理は24時間受付です
AT-1群馬自販のGoogle+ページ
鍵の閉じ込み開錠サービスPCサイト
ガラケー版携帯サイト
『メンテナンス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジープ・コンパスのインロッ... | トップ | ワーゲンルポのインロック »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。