ひとり生物部

暇さえあれば山へ川へ

チョウゲンボウ

2017-06-17 15:45:05 | 野鳥
今朝、自宅の玄関を開けたら前の山でサンコウチョウがホイホイ鳴いていました。キビタキ、イカルの声は毎日聞こえています。
昨晩はフクロウ、その前の夜はアオバズクが2羽、同じ所で鳴いていました。
そんな環境の所に住んでいます。

さて、今日の昼休みは終盤に近づいたチョウゲンボウの子育て現場にまたまた行きました。

まずはいつもの所。
リラックスしている若鳥。



飛び回っている若鳥。


ここは終盤です。

次は昨日、巣立ちしたらしい所。
ちょうど食事中でした。

見たな~

お父さんはトビに絡んでいました。

ここはまだ見られそうです。

職場近くのチョウゲンボウ。



ここも終盤です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オナガ | トップ | オオタカ、チョウゲンボウ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。