ひとり生物部

暇さえあれば山へ川へ

ツミ

2017-07-11 16:35:33 | 野鳥
少しでも涼しいツミの所にまた行きました。
この場所、当初はどこにいるのかさっぱりわかりませんでしたが、何回か通ううちにいる場所のコツをつかんで来ました。
雄です。



日に当たると背中の色が綺麗です。
斜め下から。

真下から。

今日は目がパッチリ開いていました。

雌はやはり巣の近くに。

この後、巣の中で卵を抱きました。
こんなに暑いと抱かなくても勝手に羽化したりして。いや、暑すぎてゆで卵になってしまうかも。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツミ | トップ | 2ヶ所のツミ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。