ひとり生物部

暇さえあれば山へ川へ

オナガ

2017-06-16 16:35:05 | 野鳥
今日は暑いので木陰のある所に行きました。
で、ツミ探しです。
前に雄を見ただけで本当にいるのか、
またどこにいるのかわからないので鳴き声がするかと待ってみました。

鳴き声がするまでオナガを撮っていました。


なかなか鳴き声がしないので、うろうろしていると地面には点々と羽が落ちていました。


まだ新鮮です。
どこかにはいるみたいにです。
カラスが飛んで来ましたがこの手前でUターンして行きました。
ツミとオナガの結界?

しばらくすると突然、オナガが集まり騒ぎ出しました。
1ヶ所に集まり下を見て怒っています。



全身を膨らませて怒っています。

ムクドリも集まり騒いでいました。

何事?
そしてツミらしき鳥も木の上の方に飛んで来ました。
カラスなら上ですが下だと猫?
まさか地震でも来るの?
結局、何事かはわかりませんでしたがこんなに鳥たちが騒ぐのは始めてでした。
そうしているうちに時間切れになってしまいました。
また後日、行ってみようと思います。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チョウゲンボウ、3種類のサギ | トップ | チョウゲンボウ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。