ひとり生物部

暇さえあれば山へ川へ

荒川と地元の谷津

2016-12-31 16:23:42 | 野鳥
昨日と逆の順番です。
風がなかったのでまず荒川へ。
猛禽が出るのを期待したのですが飛んでいたのはノスリのみ。
パッとしませんでした。
カモたちはオカヨシガモ。

笑っているみたいなオカヨシガモ。

カイツブリ。

カルガモ。

他はコガモ、オオバン、ホシハジロ、キンクロハジロなどがいました。
カワセミも。

カラス。

このように飛ぶオオタカが見たい。
コハクチョウ。


その後、少し上流に移動しました。
セグロカモメから食べ物を横取りしたトビ。

ミサゴかと思ったらノスリでした。


最期に寄ったのは地元の谷津。
まずはアオジのお出まし。

奥にはフレンドリーなミソサザイ。

お気に入りの枝にいるルリビタキの女の子。

捕った餌を見せびらかすように目の前に持って来たミソサザイ。

いつもいるルリビタキの雄はお昼寝中でしょうか。静かでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地元の谷津と荒川 | トップ | ダイヤモンド富士 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事