私が何を見て、何を思い、何を感じたのか、そんなことを綴っていきたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016年の終わりに

2016-12-31 21:40:08 | Weblog
2013年12月からこの3年間、息継ぎもなく、走り続けた。
今年11月末に大学院のすべての課程を修了した。
3年間を支えてくれた仕事場に、感謝の気持ちでいっぱい。

人が「次は何をするの?」と聞いてくるのだけれど、
今は何も思いつかない。
きっと、今ある、やりかけの仕事を終えるまでは。

今年11月に、イギリスで、ある誘いを受けていた。
長く長く時間をかけて考え、今日、断りのメールを送った。

扉が一つ開き、扉が一つ閉じる。
扉を閉じたことは正しかったのだろうか。
扉の閉じ方は正しかったのだろうか。

自分が何をやりたいのか、自分がどの方向に進みたいのか、
あらゆるレベルできちんと見定めておければ、と思う。
本当に求めている扉が自分の目の前に現れてくれたときに、
その扉を迷いなく開き、その中に力強く足を踏み入れることができるように。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 七色 | トップ | 2016年の終わりに + »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。