カレーなる隣人

カレー(華麗)なる隣人。それは日々街の至るところで出会ってしまう、すくうカレースプーンの先に映る人間像

於:びっくりドンキー

2017年04月20日 | 隣人(カレー)
ハリーポッターみたいな店内で相変わらず面白い。
たしか自分がはじめてびっくりドンキー来たのは学生のときだったから少なくとも20年以上同じ世界観が続いている、すばらしい。
店内はいろいろな客層、ファミリー、カップル、若い女性二人組から自分みたいなおっさんまで。

お隣さん親子三代のファミリーだったなー。

「おばあちゃんに感謝しなさい」
「お礼は?」
「将来は・・・・」この続きは聞こえなかったけど、

とりあえず全部、お金を支払うおばあちゃん自らが言っていた。
ちょっと恩着せがましいよなー。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 於:シバ | トップ | 於:ココイチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL