生物見遊散歩

「生物」を「見」て「遊」ぶ「散歩」を「(生)物見遊散(歩)」と呼んで、「自然観察」の姿勢として行こう。

アケビの花が咲いた

2017年04月04日 | 日記
同じく、石津川の落合大橋の手前付近です。
3/27に載せたアケビは蕾でしたが、いよいよ咲きました。

雌花です。



雄花です。



アケビは蔓性で、雌雄同株です。
花弁はなく、3枚の花弁のように見えるのは萼片と言う事です。
雌花には雌しべ、雄花には雄しべがあります。

アケビの名の由来は「開け実」が転訛したと言われるそうです。
他にも説があるみたいですが、「開け実」は分かりやすいですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小さい昆虫さん | トップ | 泉北緑道の昆虫さん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL