前へ!

明治大学、サントリーサンゴリアス、サンウルブズ戦を中心にラグビー観戦記など記録して行きます。

vs筑波

2016-10-16 | 生観戦記
かれこれ20年以上、筑波は難敵です。

とはいえ、本音は山村友也選手のハットトリックがみれるかも?
そんな想いを筑波は叶えさせません。

最初のトライは筑波。
立ち上がりの悪さは伝統、とはいえ酷い。
認定トライをあげましたが、
FWはラインアウトはじめ、モールのディフェンスも
効果的ではありません。

逆転され、NO8が井上に代わってリズムがでます。

するとさぁ、お待たせしました。
山村友也選手のトライです。

まずは、堀米航平。

続いて松尾。

そんで尾又勘太。

ここから高橋汰地がラインブレイク




スタンドはわかってます。たんなる馬鹿です。
いっせい、友也!


そしてトライ



この後、もっとも、友也らしいトライがありましたが、
写真とる場合じゃないので、とりません。
少しマジになりました。
ダメですね。筑波ごときに。

スタンドは大盛り上がり!
ヤバイよ。久しぶりのアイドルだと想う。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早稲田vs日体 | トップ | JAPAN強化策 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL