レンレンのひとりごと…

毎日のお弁当・手作り料理・手しごと・おでかけ。
そして、ひとりよがりな日常のプチエコと3匹のニャンたち…。

伊香保温泉 石段の湯と史跡めぐり

2017-06-20 |  ■温泉

石段の湯は公共の日帰り温泉です。
露天風呂が改修工事のため臨時休業だったので石段の湯へやって来ました。
石段の湯には何度か来たことがあるのですが、いつも激混みでまず駐車場探しからあたふたする印象。
そもそも日曜日の夕方、キャンプ帰りに3家族車3台でやって来るもんだからバタバタ入る温泉のイメージが擦り込まれてました。
でも今回は夫婦ふたり、ゆっくりのんびり。
お昼前の人がいない時間帯にお邪魔してきました。

 

 

入浴料は中学生以上が410円。
なんと銭湯よりお安いのにびっくり!
観光地とあって施設の出入りは出来ませんが、何時間いても同じ料金。
時間制限なしです。

二階の無料お休み処は持ち込み自由。
お弁当を持って1日ゆっくり湯治をするのもイイかもしれませんね╰(*´︶`*)╯

 

 

誰もいなかったので浴室内をパチリ。
お天気が良かったので逆光で暗いです。
温泉あるあるね(´ε`*)

 

 

黄金温泉の源泉かけ流しをひとり占め~♪
加温しているのかな?
銭湯より少し低い41~42℃かな。
肌にまとわりつくようなお湯でお肌すべすべ♡
身体の芯まで温まりました。

 

 

浴槽はひとつだし、洗い場も少ないので空いている午前中が狙い目よ。
観光の前にひとっ風呂浴びるのも乙なものですよ。

 

伊香保温泉 石段の湯
群馬県渋川市伊香保町伊香保36
TEL : 0279-72-4526
時間 : 4~9月9:00~21:00、11~3月9:00~20:30
料金 : 410円
休業 : 毎月第2火曜日、第4火曜日(祝日は営業します)、点検休有り
駐車場 : 有り(施設から離れた少し手前、ハワイ王国公使別邸の手前にあります。)

 

 

横着して石段使わず横道からやって来たので石段の中腹よりパチリ。
THE石段街って画像じゃなくて残念です( ・᷄ὢ・᷅ )
入浴後の半端な時間のせいか上の方は閑散としていますが、階段下はたくさんの観光客でいっぱいでした。

石段の近くには観光スポットが2ヶ所ありました。
ハワイ王国公使別邸と伊香保関所、どちらも歩いていける距離、無料で楽しめます。
私は温泉に入る前に立ち寄りました。

 

 

ハワイ王国公使別邸


 

アメリカ合衆国ハワイ州が独立国だった当時の駐日ハワイ王国弁理公使ロバート・W・アルウィン氏が夏に別荘として使用していた建物の一部で、日本に現存するハワイ王国の数少ない建物のひとつです。

 

 

この日は日曜日だったので二階も見学できました。
1階は風通しが良く過ごしやすいのですが、二階はめちゃくちゃ暑かった!!
二階の壁を見ると木と木の隙間が開いていて外の光が漏れていた。
きっと冬は恐ろしいほど寒いのではないかな?
そうそう、窓ガラスがほぼゆらゆらガラス。
とっても気になったので伺ってみると、やはり当時のものだそうだ。

 

 

ガイダンス施設(資料展示施設)

伊香保とハワイ王国の関わりについての資料を展示しています。
アルウィン家が使用していた調度品なども実際に見ることが出来ました。

 

ハワイ王国公使別邸
群馬県渋川市伊香保町伊香保甲32
TEL : 0279-22-2873(渋川市観光課)
時間 : 9:00~16:30
休業 : 火曜日(祝休日を除く)、祝休日の翌日(土曜日・日曜日を除く)、年末年始(12月28日から1月4日)
入館料 : 無料
駐車場 : なし(近くに有料駐車場有)
アクセス : 関越自動車道渋川伊香保ICから約25分

 

 

伊香保御関所(伊香保口留番所)


 

寛永8年、三国街道の裏往還の要所として、幕府の命によりこの地に設けられました。
当時の関所は、間口5間奥行3間の約15坪の萱葺屋根の建物で周囲に木柵があり、東西に門扉がありました。

 

 

復元された内部は中は写真撮影も可。
暑い日でしたが中はひんやり気持ち良かったです。

 

 

伊香保御関所(伊香保口留番所)
群馬県渋川市伊香保町伊香保甲34
TEL : 0279-20-3033
時間 : 9:00~17:00
休業 : 第2・第4火曜日
入館料 : 無料
駐車場 : なし(近くに有料駐車場有)
アクセス : 関越自動車道渋川伊香保ICから約25分

 

 

群馬最強のパワースポットめぐりとこんにゃくパーク&作品展日帰りの旅~関連記事

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

ジャンル:
温泉
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いなり寿司*お弁当 | トップ | サンルイ島の焼き菓子 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

■温泉」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL