レンレンのひとりごと…

毎日のお弁当・手作り料理・手しごと・おでかけ。
そして、ひとりよがりな日常のプチエコと3匹のニャンたち…。

伊勢名物 二軒茶屋餅

2016-11-05 |  ├ デザート・おやつ

二軒茶屋餅 10個入り(686円税別)

すっかり三重テラスのとりこになり、毎週のように通っている今日この頃。
三重テラス特別企画 「銘菓街道in三重テラス」 数量限定販売
【第10弾】 10月29日(土)、30日(日)にも行って参りました。

お目当てはこの二軒茶餅と「お国自慢地酒サミット」

ブログ記事はこちら→
お国自慢地酒サミットで見つけた絶品つまみ!@三重テラス

それでは二軒茶屋餅のお話しね。

 

 

二軒茶屋餅は、今から約420年の昔、
天正3年(1575年)の創業伝えられています。
かつて、尾張、三河、遠江方面からの伊勢神宮への参宮客は、
海路をとるのが最短コースとあって、伊勢湾を横切り、
伊勢の町を貫流する勢田川をさかのぼって、
二軒茶屋餅の舟付場に上陸しました。

当時、この辺りは一面の芦の原。
名物餅を売る茶店「角屋」と、うどんとすしの「湊屋」がぽつんと建っていました。
そこで、誰いうと無くこの地を二軒茶屋とよび、
それが餅の名にもなったと言い伝えられています。(HPより)

 

 

竹の皮を開くとビニールに包まれたお餅が10こ。

 

 

キメの細かいきなこがお餅全体に薄ら塗してあります。
もちろんきなこにはお砂糖なんて混ざっていません。
きなこ本来の素朴な味わいです。

 

 

薄いお餅にたっぷりのこしあん。
甘すぎないこしあんとお餅にまぶされたきなこの香ばしさが、
素朴でやさしい味わいです。

伊勢といえば赤福餅しか知らなかったわたくしが、
これで伊勢名物三大餅、全部いただいたことになります。
赤福餅、へんば餅、二軒茶屋餅、どれもみんな美味しい~♪
三重応援団としては、伊勢名物三大餅が食べられて大満足です^^

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

二軒茶屋餅角屋本店和菓子 / 五十鈴ケ丘駅宇治山田駅伊勢市駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

ジャンル:
お菓子
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クセになる美味しさ!らくれ... | トップ | できたてベビースターが食べ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ryuji_s1 )
2016-11-06 07:04:10
chimaさん
おはようございます
伊勢名物 二軒茶屋餅
美味しそうです
素敵な和菓子ですね

ryuji_s1さんへ (chima)
2016-11-08 16:44:11
こんばんは☆
ありがとうございます。
二軒茶屋餅、とても美味しかったです^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL