レンレンのひとりごと…

毎日のお弁当・手作り料理・手しごと・おでかけ。
そして、ひとりよがりな日常のプチエコと3匹のニャンたち…。

美容液のようなお湯~やまと天目山温泉

2016-11-05 |  ■温泉

 

先日訪れたやまと天目山温泉。
何十回も訪れているのですが、実は一番風呂はこの日が初めて。
その時のお話は既にブログでお話ししましたが、
まだ誰もいない浴室の写真を写す事が出来たので
今日はせっかくなので温泉施設のご紹介をしますね。

ブログの記事はこちらから→
ひさびさの極上温泉

 

 

入口を入って直ぐ、ロービー周辺に棚を並べた売店があります。
採れたての野菜や名物のおじろまんじゅうの他、地元の様々な加工品が売ってます。
手作りの小物なども置いていましたね。

 

 

食堂もあり、軽食やお酒、おつまみなどいただくことが出来ます。
私はラーメン、お蕎麦をいただいたことがありますが、
価格もお味も無難です。
多くの常連さん達はお弁当やカップ麺を持ち込んでいるようですね。

 

 

ロビーを左に折れると浴室、休憩室があります。
休憩室ではグループや家族で座卓テーブルごとにつき、
荷物を置いて場所を確保したのち入浴するパターンがほとんど。
多くの方が持ち込みんだ飲食物で食事をしたり、
入浴後に仮眠をとったりしています。

 

 

浴室は男女入れ替え制です。
この日の女風呂は右側の入り口です。

浴室には大浴槽と小さめの浴槽、寝湯があります。

 

 

大浴槽は加温、循環。
ジャグジーが所々に設置されています。

 

 

小浴槽は源泉と加温された源泉が注がれているだけで、
循環はしていますがかけ流しになっています。
泉温は人肌程度で冬場だと「冷たい」に近いぬるさです。

でも源泉なので常連さんの間では人気です。
ぬるいので長時間入ることが出来るため、
ジモティーが多い日は浴槽内がいっぱいで入るのが困難な時もあります。

 

 

こちらは寝湯。
丁度腰から少し上あたりから湯が噴き出るのですが、
温度調節で熱い湯が出ることがありうかうか寛ぐことが出来ないのがたまにキズ。
でも利用する人が少ないのでのんびりできるから私は好きです♪

 

 

露天風呂は泉温低め。

 

 

加温されていますがかけ流しです。

 

 

洗い場

ボディソープ、リンスインシャンプーが完備。

 

 

源泉名 : やまと天目山温泉
泉質 : アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性温泉)
ph値 : 10.3
泉温 : 源泉31.9℃
効能 : 神経痛、筋肉痛、関節痛、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、
くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

 

 

建物の左手を下ると温泉スタンドがあります。
100円で3分間100リットル。

 

 

飲用は出来ません。

 

 

でもわが家では飲んでます。
生きてます。病気にもなってません。
でも自己責任で。

やまと天目山温泉
甲州市大和町木賊517
http://eiwa-kotsu.com/tenmoku
TEL : 0553-48-2000
時間 : 10:00~19:00
料金 : 大人820円(3時間510円)
休業 : 毎週水曜日(祝日の場合は営業)
駐車場 : あり

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

ジャンル:
温泉
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「日本橋だし場はなれ」のだ... | トップ | クセになる美味しさ!らくれ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

■温泉」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL