レンレンのひとりごと…

毎日のお弁当・手作り料理・手しごと・おでかけ。
そして、ひとりよがりな日常のプチエコと3匹のニャンたち…。

ふくしま食材ライブキッチン「会津地鶏+冬野菜」in MIDETTE

2016-12-07 |  ■料理教室

日本橋ふくしま館‐MIDETTE(ミデッテ)で開催された
本田よう一さんのライブキッチンに参加してきました。

今回のテーマは「会津地鶏+冬野菜」です。
メニューは3品

  • よだれ鶏
  • 鶏の唐揚げ 卵黄おろしだれ
  • 鶏肉と焼き大根のオイスター煮

 

 

 

9月から始まった「本田よう一のふくしま食材ライブキッチン」。
2回目からこのイベントを知り参加。
3回は予定が入りキャンセルしたものの、
最後の回には参加でとても良かったわ~♪

 

 

ライブキッチンというくらいですからもう目と鼻の先でのデモ。
和気あいあいな雰囲気のなかとても楽しいひとときでした。
来年もライブキッチン、開催してくれたら嬉しいなぁ~♪

 

 

よだれ鶏

 

【材料】2人前

  • 鶏モモ肉 1枚
  • ねぎ 10cm
  • 白菜 100g(1枚程度)
  • A
    ・水 1リットル
    ・酒 大さじ2
    ・青ネギ 1本
    ・ニンニク 1かけ
  • B
    ・醤油 大さじ1
    ・砂糖 大さじ1
    ・黒酢 大さじ1
    ・ラー油 小さじ1
    ・ごま油 小さじ1

 

【作り方】

  1. 鍋に鶏肉とAを入れてフタをせずに強火で沸かす。
    沸いたらフタをして5分ほど弱火で煮る。
    フタをしたまま冷めるまでおく。
  2. ネギはみじん切りにして、Bと混ぜ合わせておく。
    白菜は繊維を断つように千切りする。
  3. 1の鶏肉が冷めたら、食べやすい大きさに薄切りする。
    白菜とともに盛り付けて2をかける。

ポイント
✔ 茹でたニンニクは、包丁などで潰してソースに加えても。
✔ 粉唐辛子がなければ、一味唐辛子を小さじ1/4程度加えても。
✔ 黒酢はレモン果汁に変えても美味しく出来ます。

 

 

鶏肉の唐揚げ 卵黄おろしだれ

 

【材料】2人前

  • 鶏モモ肉 1枚
  • A
    ・生姜の擦りおろし 1かけ分
    ・卵白 1個分
    ・醤油 大さじ1/2
    ・酒 大さじ1/2
  • B
    ・片栗粉 大さじ3
    ・小麦粉 大さじ3
  • 片栗粉 適量
  • 大根 200g
  • C
    ・卵黄 1個分
    ・塩 小さじ1/4
  • 水菜 1株
  • ネギ 10cm
  • 揚げ油 適量

 

【作り方】

  1. 鶏肉はひと口大に切る。
    Aで下味を付け10分ほど置く。
    大根は皮を剥き、おろし、よく絞ってCと合わせておく。
    水菜は4cmに切り、水にさらし、水気を切る。
    ネギは縦半分に切り、斜め切りする。
    水にさらし、水の中でよくもみ、しんなりしたらしっかり水気を切る。
  2. フライパンに3cm高さに油を入れ180度に温める。
    鶏肉にBをまぶして全体にまとわせる。
    片栗粉を最後にまぶしてゆっくりと油の中に入れる。
  3. 鶏肉は入れたての状態では触らず、2分ほど中火でそのまま揚げる。
    衣が固まってきたら返して更に2分ほど揚げる。
    両面の衣が固まってきたら、空気に触れさせながら強火でに2分ほど揚げ、しっかり油を切る。
  4. 器に水菜を敷き、3を盛り付ける。
    ネギと卵黄おろしを盛り付けて出来上がり。
    お好みで白ゴマを散らしても。

ポイント
✔ 片栗粉をコーンスターチにするのもオススメです。

 

 

鶏肉と焼き大根のオイスター煮込み

 

【材料】2人前

  • 鶏モモ肉 1枚
  • 大根 300g
  • ネギ 1本
  • A
    ・醤油 小さじ1
    ・酒 小さじ1
  • ごま油
  • B
    ・水 1カップ
    ・ミリン 大さじ1
    ・オイスターソース 大さじ1
    ・砂糖 小さじ1
  • あれば大根の茎 適量

 

【作り方】

  1. 鶏肉は小さめのひと口大に切る。
    Aで下味を付けて片栗粉を塗しておく。
    大根は皮を剥き、銀杏切りにする。
    ネギは斜め切りにする。
  2. 温めたフライパンにごま油を入れて、大根を入れて、
    強火で2分焼き、返してネギと鶏肉を入れて更に2分焼く。
    全体を炒め合わせる。
    Bを入れて強火で5~8分ほど煮る。
  3. 汁気が1/4くらいになったら、大根の茎の小口切りを入れて、
    さっと火が通ったら出来上がり。

ポイント
✔ 大根の茎がなければニラや万能ねぎでもオススメです。

 

 

 

ライブキッチン終了後は、お席に美味しいお料理が並びお楽しみな試食タイムです♪
毎回毎回、日曜のお昼からこのシチュエーションはテンション上がります♪

 

 

どの地鶏料理も美味しかったのです♪
特に気に入ったのがオイスター煮。
調味料が少なくて簡単に作れる上にとても美味しいんですもの。
これは絶対近いうちにわが家の食卓にのることでしょう^^

もちろん唐揚げは文句なしの美味しさ♪
卵白だけを使うことに衝撃!
私が今まで作って来た唐揚げとは全く違うんですもの。
それと卵黄おろしというものも初めて知りまともや衝撃!
是非参考にしたいです。

唐揚げとオイスター煮の境目にのってるお野菜は、
ロマネスクとカリフラワーです。
黄色いカリフラワーはカリフローネという品種だそうです。
共に福島のお野菜。

 

 

お料理と共に提供されたのは福島のお酒は3種類。
左から栄川・純米(栄川酒造)、天明・純米生(曙酒造)、豊久仁・純米吟蔵(豊國酒造)。

どのお酒もフルーティーな味わいで女性好みなものでした。
お料理との相性は栄川は唐揚げ、天明はオイスター煮、豊久仁はよだれ鶏がぴったり♪
やっぱり日本酒は美味しいなぁ~ってつくづく思いながら、
お料理とのマリアージュを堪能してきました♡

 

 

渋柿を加工した福島の献上柿「不知火柿」もいただきました。
この柿、とても甘くて食感もしっかりしていて美味しいの。
果物をあまり頂かない私だけど、とても後ひく美味しさでした。

 

 

最後に本田よう一さんと、
「ふくしま食材ライブキッチン」をコーディネイトされた「素材の広場」の横田さんと記念撮影♡

 

日本橋ふくしま館 MIDETTE
中央区日本橋室町4-3-16柳屋太洋ビル1F
http://midette.com/
TEL : 03-6262-3977
時間 : 平日11:00〜20:00、土日祝日11:00〜18:00
休業 : 12月31日、1月1日
アクセス : 東京メトロ銀座線・半蔵門線三越前駅A8出口から徒歩3分、
JR神田駅東口・南口から徒歩5分、JR新日本橋駅2番出口から徒歩1分

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 餃子弁当 | トップ | タバコの煙りで燻され…タリー... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL