写真師の「新カメラ日記」

JRP会員の橘が日々の出来事、撮影日記などを記録していきます。
リンクは親サイトの「ぎゃらりーたちばな」にお願いします

加賀海岸夕景

2017年08月10日 | 写真日記
    [小さな河口の夕べ]

台風5号が北陸から遠ざかり、ようやく天候回復の兆しが見え始めた昨日9日の夕刻に時間が取れたので金沢市の隣町の小さな河口に行ってみました。
夕陽は雲間に隠れましたが思いのほか静かな日本海に流れ込む小さな流れを乗り越えて遡ろうとする波が残照の映り込む河口に面白い波紋を創り出していました。

    [残照の河口と沖合]

上の写真から少し戻して雲間にまだ夕陽が残っているとき沖合から河口まで波から波へと夕陽の架け橋のようにつながりました。
台風の余波の残るもっと荒々しい日本海をイメージしてやってきたのですが・・・、思いのほか静かで美しい夕景に出合いました。

    [夕焼け模様]

夕陽が水平線の上を覆う雲に隠れるとその上空が鮮やかな模様に染められました。
台風5号に痛みつけられた北陸の土と水を癒すかのような不思議な色と模様でした。

今日は日本海に流れ込む小さな河口で見た夕景写真を3枚アップしてブログ[写真師の新カメラ日記]更新です。



当ブログの親サイトは[ぎゃらりーたちばな]です。
ブログで公開した写真はフォトチャンネルでアルバムになっています。どうか時間があればそちらもご覧ください。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金沢市 犀川河口からの夜明け | トップ | 立秋兼六園 琴柱灯篭と鼈と翠滝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む