写真師の「新カメラ日記」

JRP会員の橘が日々の出来事、撮影日記などを記録していきます。
リンクは親サイトの「ぎゃらりーたちばな」にお願いします

今年初めて遭遇 アサギマダラ蝶

2012年05月23日 | 写真
今日は別の話題を書こうと思っていたのですが、思わぬ遭遇があったのでそちらのほうを書きます。

金沢市南部の丘陵を走る林道の様子を見てくると、金沢市の内川~白山市鶴来の間をつなぐこの辺りでは一番高いところを走る林道は崩れた土砂がまだ残っていて通り抜けできないが、写真で見るように残雪はあるものの一週間ほど前まで通れなかった道も通行可能となり、北アルプスを遠望できる医王山の夕霧峠もなんとか通れるようになっていました。

医王山から降りて犀川から内川に抜ける林道も多少の残雪はあるものの軽自動車は通行可能になっていましたがまだ通行するのは作業用の車か地元の人達の車だけで山菜を採る人達も入り込んでいなくて静かな林道の脇を、くしくも今朝の「しんぶん赤旗」で写真を見たばかりの「渡りの蝶」として知られる一匹のアサギマダラ蝶と遭遇しました。この蝶については昨年の9月にブログで紹介していますがそれ以来の出逢いでした。滅多に出会えない蝶なのでカメラでその姿を楽しんできました。まだ若い、色も艶やかで傷も無い姿でこれからどこへ渡っていくのか、元気に目的の地まで行き着くことを願いました。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2012年5月  『金沢の部分日蝕』 | トップ | 医王山夕霧峠から見た砺波平... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む