写真師の「新カメラ日記」

JRP会員の橘が日々の事、撮影日記などを記録していきます。

雲海の朝と水平線の夕景

2017年06月19日 | 写真日記
    [医王山から見る雲海の夜明け]

6月15日の夜明け、素敵な朝焼けが見えそうだと医王山の尾根の林道まで行ったのだが、足元の砺波平野の上には朝霧が広がりその向こうの北アの山並みもほとんどが霧のなかでした。
しかし朝陽に照らし出された雲海とその下にかすかに見える砺波野のようすが何ともいえない素敵な夜明けの風情を演出していました。

    [夕焼の日本海 水平線を移動する漁船]

この日の夕方はあまりにも素敵な天候だったので夕方に思い立って金沢の隣町の海岸から夕陽を見たいと出かけました。
雲一つない夕空と海面は夕焼け色に染まりはるか向こうの水平線上を漁場へ移動する漁船、おそらく漁師であろう人影も夕焼けの海と空に溶け込んでしまいそうなようすもいい感じでした。
この後の日没時の夕陽はこちらのアルバム「おやすみなさい今日の写真」でどうぞ。

今日は15日に見た夜明けと夕景の写真2枚をアップしてブログ[写真師の新カメラ日記]更新です。



当ブログの親サイトは[ぎゃらりーたちばな]です。
ブログで公開した写真はフォトチャンネルでアルバムになっています。どうか時間があればそちらもご覧ください。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風景・ネイチャー写真展「春... | トップ | カンムリカイツブリ 河北潟... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

写真日記」カテゴリの最新記事