写真師の「新カメラ日記」

JRP会員の橘が日々の事、撮影日記などを記録していきます。

石川県能美市議選 共産党2議席獲得を目指す演説会

2017年07月23日 | 写真日記
    [連れ合いと能美市共産党演説会へ]

戦後の日本共産党を代表する政治家の一人であった故「谷口善太郎代議士」の故郷石川県能美市で10月22日投票の市議選があります。
その選挙に現職の近藤けい子市議とともに共産党の二議席確保のために新人として立つ「佐伯ふみ子」さんはかつて民主商工会で連れ合いとともに業者夫人の地位向上のために運動を共にしたなかです。
その佐伯ふみ子さんの実質第一声となるこの演説会にどうしても参加したいという連れ合いとともに大雨警報の出ているなか、会場の寺井公民館へ。
会場入り口で衆院石川二区予定候補の本多正和、現職の近藤けい子市議、そして新人として立つ佐伯ふみ子の三氏が出迎えてくれ、連れ合いは大喜びで一緒にカメラに収まりました。(左から 本多正和氏、我が連れ合い、佐伯ふみ子、近藤けい子)

    [国会からは武田良介参院議員が]

能美市議選で2議席確保!をと前回の参議院選挙で私たちが国会に送り出しいま若手のホープとして大車輪の活躍をしている武田良介議員が参加。
東京都議選から安倍内閣、国民の前に明らかになってきた自民党の本質と国政の混乱の状況。
地方選挙で共産党が前進することの大切さなことをわかり易くフレンドリーな言葉と表情で演説会参加者に語ってくれました。

    [能美市議選で2議席確保を!!]

大雨のなか会場に足を運んでくださったほぼ満席の演説会会場で「福祉の後退を許さない共産党の二議席を確保させてください」と高々とつなぐ手を揚げました。
会場の方たちも熱い訴えに盛んな拍手と応援の掛け声で応えました。

今日は一日中大雨警報が続く中、能美市寺井まで少し足を伸ばしての演説会参加の写真を三枚アップしてブログ[写真師の新カメラ日記]更新です。



当ブログの親サイトは[ぎゃらりーたちばな]です。
ブログで公開した写真はフォトチャンネルでアルバムになっています。どうか時間があればそちらもご覧ください。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金沢駅前原発ゼロ行動 | トップ | クレオメ 雨上がりには花を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

写真日記」カテゴリの最新記事