写真師の「新カメラ日記」

JRP会員の橘が日々の事、撮影日記などを記録していきます。

河北潟干拓農地の朝

2017年01月30日 | 写真日記
    [干拓農地を潤す用水の朝霧]

昨日に引き続き快晴の河北潟干拓地の朝の写真です。
河北潟湖面の夜明けを楽しんだ後、干拓農地へ移動して朝焼けに川霧が染まる農業用水路に沿って移動していると突然水音と鴨の飛び立つ音。
朝陽が射しこむ中で水鳥が活動を開始したようです。
用水の向こうにはうっすらと北アルプスの峰が姿を現していますが・・・、朝霧に妨げられて「鮮明に見える」ということにはなりませんでした。
それにしても霜がついた両岸の草木の白、朝焼色に染まろうとする薄いピンクの朝霧、そのなかから飛び立つ鴨たち。
雪こそ少ないものの寒い中でしたが嬉しい光景を楽しみました。

    [干拓農地の向こうに加賀の白山]

河北潟を干拓した広大な農地では加賀野菜をはじめ、小麦やソバ、花畑など農家の苦労と探求心が偲ばれる様々な農作物が作られています。
農作物だけでなく牛乳生産のための牛舎や牧場、餌となる草を育てる広い牧草地もあり、石川県では珍しい広々として景観が広がります。
写真は牧草の畑の向こうの牧場を囲む林、その向こうに向うに見える山が「日本百名山」を著した深田久弥が最も愛した彼の故郷加賀の「白山」の峰です。
ここ河北潟干拓地は北アルプスと白山山系の峰々、そし日本海も一望できる贅沢な眺望を楽しむことができる場所です。

今日は昨日に引き続いて夜明けの河北潟干拓農地の夜明け写真2枚をアップしてブログ[写真師の新カメラ日記]更新です。



当ブログの親サイトは[ぎゃらりーたちばな]です。
ブログで公開した写真はフォトチャンネルでアルバムになっています。どうか時間があればそちらもご覧ください。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 河北潟の夜明け | トップ | 兼六園ー春隣り 明日から2月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

写真日記」カテゴリの最新記事