写真師の「新カメラ日記」

JRP会員の橘が日々の出来事、撮影日記などを記録していきます。
リンクは親サイトの「ぎゃらりーたちばな」にお願いします

しだれ桜と石川県歴史資料館の赤煉瓦

2012年04月20日 | 写真
金沢市の観光スポットとして兼六園はよく知られていますがその周辺には21世紀美術館、石川県美術館、伝統産業館などの観光スポットが沢山あります。その一つに石川県立歴史博物館があります。建物は明治42年から大正3年にかけて金澤陸軍兵器支廠の兵器庫として3棟建てられた赤煉瓦の建物で国の重要文化財として指定されているものです。その赤煉瓦の建物の間に見事なしだれ桜が立っていていま見ごろを迎えています。
ホームページ[ギャラリーたちばな]の「写真展示館」の扉写真にもそのうちの一枚を公開していますが、今日は別の一枚を公開します。機会があればぜひ一度直接ご覧下さいね。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紅ズワイガニいただきました | トップ | 『花撮りの一日』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む