写真師の「新カメラ日記」

JRP会員の橘が日々の出来事、撮影日記などを記録していきます。
リンクは親サイトの「ぎゃらりーたちばな」にお願いします

風景・ネイチャー写真展「春夏秋冬」 終了

2017年06月18日 | 写真日記
    [会場は金沢市南部の山里でした]
6月3日から18日という長丁場の写真展、中西優さんとの二人展が今日17時に終了しました。
会場は金沢市南部の山里、新保町という集落のカフェ「しぜんのおと」さんのギャラリーをお借りしました。

    [展示作品はこの地域に生息する動物たち]
新進のフォトグラファー、写真仲間である中西優さんからの誘いから始まった作品選定。
この地域は私が20年ほど撮り続けた地域です、そんなこともあり中西優さんが風景主体の写真だろうと思い、私はこの地域の分厚い自然のなかで暮らしている人や動物たちの写真16枚を展示しました。






幸いこの地域を初めて訪れる方たちが多く興味を持って見ていただくことが出来ました。
長丁場の写真展だったので少し疲れましたが、今月末は所属する写真グループ「日本リアリズム写真集団(JRP)かなざわ支部」の年に一回のグループ展、いよいよ本番ともいうべき写真展が始まります。
まだ私の出展作品のプリント作業も出来ていません、いよいよ大変だけれども大切な日々の始まりです。

今日は写真展に展示した状態の写真5枚をアップしてブログ[写真師の新カメラ日記]更新です。



当ブログの親サイトは[ぎゃらりーたちばな]です。
ブログで公開した写真はフォトチャンネルでアルバムになっています。どうか時間があればそちらもご覧ください。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 間もなく5周年 金沢市「ど... | トップ | 雲海の朝と水平線の夕景 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む