絞り煤染めアトリエチュニック

2015-02-16 17:52:12 | Weblog
昨日、家内とゆっくりと温泉にと日帰りで湯原の元湯温泉に行き
帰りに足湯に浸かろうと河原の足湯に浸かりながら風景をデジカメで写し
てると、手が滑りデジカメも入浴・・・・慌てて取り上げましたがお釈迦です(涙;)
何とか写した画像は大丈夫でしたがカメラは使用不能状態
今日の作品紹介はガラケイの画像です(汗:)画像が荒いですがお許しください。

綿の110センチ幅の生地を大小に絞り松煙煤を柿渋で溶き浸し染を繰り返し
て天日に干し最後に柿渋液に浸し染めで仕上げました。
色合いはカーキ色に近い色合いに染め上がり絞りの部分の薄茶が引き立つ様に思います。
前回同じデザインのアトリエチュニックの紹介の際にブログにておtピ合わせを頂きました
今回も明日から友人の展示会に出品致します。







ランキングに参加しています、宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへにほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へにほんブログ村
リメイク着物 ブログランキング

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 書生絣と雪ん子絣のボレロジ... | トップ | 弁柄と柿渋染めピンタックチ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む