柿渋染め武者幟手提げバック

2017-01-18 09:26:09 | Weblog
夏の日差しの中、6メータの幟旗を柿渋液で浸し染を繰り返し、其の後鉄媒染処理
渋い色合いに染め上がった武者幟、武者の表情も一段と凛々しく思えます^^
持ち手も、帆布を柿渋で染め、武者幟と同じ様な風合いまで染め上げてみました。
総裏仕立て、裏地も柿渋で染めた綿の生地です、バックの底にも底板を入れています。
こだわりの材料に、に思いを込めて仕立て上がりました、2月展出品予定。









ブログにて紹介の商品のお問い合わせは福井工芸のホームページから
お気軽にメールにて宜しくお願いします。

ランキングに参加しています、宜しければポチっとお願いします。
励みになります、宜しくお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへにほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へにほんブログ村
リメイク着物 ブログランキング




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大島紬の着物からアトリエチ... | トップ | 藍無地と書生絣刺し子チュニック »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む