総絞りの羽織からチュ二ック

2016-03-08 17:50:00 | Weblog
3月展も無事に終了致しました、ありがとうございます。
天候にも恵まれ、2日間とも春の訪れを感じさせる陽気もあり
沢山のお客様で賑わいました。
春物の新作も、好評でお客様のお気に入りに仲間入りしました。
私は上布の光沢と風合が大好きで、市場に出向くと目に止まるのは
上布・大島・絣です。ゆっくりと季節の移ろいを感じながら上布の新作造りに
励んで行こうと思います。

今日の作品紹介は総絞りの羽織を解いて、洗いを済ませ伸ばしながら
アイロン仕上げ後裁断・仕立てに掛かります。
お客様が購入後、洗いをすると絞りの生地はかなりちじみます。
着物の場合はちじまない様に芯紙をほし留めの様にしてありますが
私は、洋服の場合は、絞りの風合を損なわない程度に伸ばし仕立ててます。







ブログにて紹介の商品のお問い合わせは福井工芸のホームページから
お気軽にメールにて宜しくお願いします。

ランキングに参加しています、宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへにほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へにほんブログ村
リメイク着物 ブログランキング
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 着物と帯から手提げバック(... | トップ | 帯と柿渋染めから手提げバック »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む