辻が花の訪問着から晴れの日のドレス(オーダー)

2014-10-24 08:23:03 | Weblog
辻が花の訪問着をお預かりし解いて洗い、アイロンを当てるのも特殊な
当て布をあて、特有の絞りが潰れない様に気を使います。
デザインを決め採寸後、柄取の作業。広い裁断台の上で柄を合わせ型紙を合わす、
この作業でほぼ出来上がりの雰囲気は決まります、
丁寧に仮縫いを済ませ仮縫い合わせ。少しふくよかなお客様、
着物生地ほとんど使い切り着丈も何とか取れました。
仮縫い合わせが済むと仕上げの縫製、ワンポイント隠れたお洒落を楽しんでもらいたいと
ボレロの見返しにも柄を入れました、大変喜んで頂きました。
最終のアイロン仕上げも蒸気を主にソフトに仕上げて辻が花の風合いを
保つことが出来ました。
着物を預かり、解き、洗い、採寸型紙の作成、仮縫い、付属、仕上げ
全てで4万円程度での予算で出来ました。







ランキングに参加しています、宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへにほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へにほんブログ村
リメイク着物 ブログランキング
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柿渋染め&絣のチュ二ック | トップ | 絣&柿渋染めから帽子 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む