浴衣生地の柿渋染めアトリエチュ二ック

2012-09-02 16:39:07 | Weblog
浴衣を解き柿渋で染めアトリエチュ二ックにリメイク・・・

ゆったりサイズでおしゃれな衿と袖がポイントです。



衿と袖は巾着の様に紐で縮められます。



婚に白の柄が柿渋染めで深みのある紺と白地の部分は茶色に染まりました。



お出かけにも部屋着としてもおしゃれなアトリエチュ二ックに仕上がりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベンガラの顔料と柿渋染め | トップ | 絣の着物からチュ二ックとベ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
かわいいねぇ (こと)
2012-09-08 12:42:54
紐でしぼるとこなんかとってもかわいいですね^^

作品をみなが季節の移り変わりまで感じちゃってますよ

アイデアがいっぱい 楽しんでますねぇ~

古き良き時代がここにちゃんと残ってますね^^
Unknown (福井)
2012-09-09 18:20:01
朝夕秋の風を感じる様になりましたね。
色々なアイデアを楽しみながら
古き良き時代の風合いを感じています。

何時もコメントをありがとう御座います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む