絞りの柿渋染めアトリエチュ二ック

2015-01-22 18:07:58 | Weblog
秋ごろから柿渋で絞り染めをしてた生地を使用し襟とポケットを
巾着の様に紐を通し絞れる様なアトリエチュ二ックに仕立てました。
このデザインは定番ですが生地を変える事で風合いが変わります。
全てが一点物の良さでしょうね。
着るほどに風合いを増す柿渋の生地に惹かれます。







ランキングに参加しています、宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへにほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へにほんブログ村
リメイク着物 ブログランキング
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 兵児帯からブラウス | トップ | 書生絣のチュニック(オ-ダー) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む