柿渋染めパッチワーク風ショルダーバック

2013-12-23 08:30:04 | Weblog
少し硬めの綿の晒しの生地を柿渋で浸し染を繰り返し
途中工程の色と、鉄媒染の生地をパッチワーク風に組み合わせ
ショルダーバックに仕立てました。
総裏仕立てで、内ポケットもファスナー付きと貼り付けと二つ。
バックの口はマグネット。肩紐は調整可能です
ところどころに配色と強度を考え、皮を使用しています。
ヨコ27センチ タテ22センチ 底のマチ6センチ 肩紐調整可能最長135センチ
参考上代4000円









ランキングに参加しています、宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへにほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へにほんブログ村
リメイク着物 ブログランキングへ




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 絣を組み合わせたジャンバー... | トップ | 大島紬のジャケット »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む