書生絣からアトリエチュ二ック

2012-11-21 08:59:43 | Weblog
ゆったりとしたアトリエチュ二ックを書生絣の着物からリメイクしました。
絣の風合いとデザインがマッチしている様に思います・・・

絣の着物が貴重になり、最近は少し高額になり入手しにくくなり
貴重な絣・・・(汗;)
でも絣の着物に出会うと心がウキウキするのは私だけでしょうか・・・







紺の無地の綿を袖口と紐に使用、少しの配色で引き締まる様に思いますね。
背中心に絣の大きな柄をパッチしてみました。

着物リメイクは既製品と違い色々な古布を組み合わせて作る楽しみと
着物本来の風合いがコラボし、心癒す洋服に仕上るのでしょうね・・・



宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへにほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 和風・和柄ファッションへにほんブログ村



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« のんびりと故郷の紅葉(史跡... | トップ | 色々な柿渋染めの生地をパッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む