手作りの展示室完成

2013-05-22 07:55:15 | Weblog
工房の2階を手作りで展示室に改造しました。
入口には小物やハギレなどを展示、無料でのお持ち帰り布も籠に入れています。
此れまでも既製品の裁断時に出る裁ち落としを心待ちにされてたお客さんが
居られましたので置いてみました。



展示室に入る入口には柿渋で染めたのれんを下げてみました。
片方には着物・羽織を120着程展示しています。
銘仙・大島・お召・絣・留袖と色々な着物、リメイク用の材料にお気に入りの着物から
オーダーでお仕立ても承る様にしたいと思います。


右側には着物・帯からのリメイク商品を100着程(ラック4本)に展示しております。
ブラウス、チュ二ック・ワンピースと色々デザインに甦った着物生地を楽しんで
欲しいです。

中央の台の上には古布・帯・パッチワーク用のハギレなどを展示しています。
オール100円のケースも有り・掘り出し物が見つかるかも・・・



奥の間には人台に着せた古い男物の藍染の羽織物(麻)や留袖からの晴れの日の
ドレスなどを展示しています。

柿渋染の生地の切り売りや帽子・日傘などを展示してみました。

展示会は5月23日(木曜)~25日(土曜)AP:10;00~PM4;00まで

場所は福井工芸 工房の2階 沢山の方々に見て頂けると幸いです。

商品のお問い合わせは福井工芸のホームページから宜しくお願いします。

宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへにほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へにほんブログ村

リメイク着物 ブログランキングへ



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大島紬のチュ二ック | トップ | 展示会無事に終了 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む