依頼頂いた幟旗柿渋染め

2017-03-10 08:52:35 | Weblog
3月展にて7メートル程の節句武者幟旗を購入頂いた方より、柿渋染めも
依頼されました、天候にも恵まれ水洗いを済ませ5回の柿渋に浸し染を繰り返し
最後に手製の木酢酸鉄媒染液に浸し天日に干しました。
画像の1枚目が4回目の、本来の柿渋の染め上がりの状態です。
武者の顔・鎧等の色が鮮やかに、無地の処はきつね色に染め上がります。
木酢酸鉄媒染に浸す事で、柿渋のタンニンが鉄と反応しグレーに変色します。
好みの濃さにする事も可能、其の後水洗い、水が綺麗に成るまですすぎ、陰干しで完了。
7メートルの長さの幟旗をむら無く染めるのも色々工夫を重ねてきました^^;
お客様がどの様な物にリメイクされるのか楽しみです。





ブログにて紹介の商品のお問い合わせは福井工芸のホームページから
お気軽にメールにて宜しくお願いします。

ランキングに参加しています、宜しければポチっとお願いします。
励みになります、宜しくお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへにほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へにほんブログ村
リメイク着物 ブログランキング


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大島紬と黒無地からスプリン... | トップ | 藍無地・書生絣・刺し子チュ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む