IDDM 14年目

~病気のこと・日々のこと~

IDDM14年目。東京でメンバーと

2017年04月19日 | 1型糖尿病のこと
IDDMとの付き合いも14年目を迎えようとしていた4月半ば。

東京へ行ってきました。

今回は会合があるので、東京へはひとりで行きました。

いつものホテルにチェックインしたら、夜の街へ。

金曜の夜。すごくいっぱい人がいます。
私の住む町の一番でかいお祭りの日よりも人出が多いってどういうこと!?
さすが、東京です。


今回の会合のメンバーは病歴がだいたい同じな5人。
西に東に離れているため、めったに会えませんが
もう何年も情報交換を続けている頼もしく楽しい
IDDMメンバーです。

そんなメンバーの中でフリースタイルリブレを使っているのは
いまのところ私だけ。というわけで、皆さんも興味津々。
これだよーーと


3分おきくらいに測ってはみせびらかします。


これがまた、ちょうど低血糖スレスレの健康血糖値が続いてしまって、
イヤミな女になってしまいました。

みなさんもそれぞれの測定器で測ってみせ合い。

これだって採血式のとしては最新式の測定器だよね。

電光掲示板が黄色に輝いていたもの。

そして最新式でないのだってさ、長い間の付き合い。
愛着あるの、わかるよ。

で、ここにも測定器を持ち歩かない人がいた。
地元の病友のKyoちゃんも持ち歩かない派だけど、それって
心配性の私的には尊敬に値する行動です。



せっかくメンバーに会ったので、目立つかどうか相談。
太い腕をあらわにし、装着したリブレのセンサーを
しっかり4人の目で見て確かめてもらいました。
結果、
「見えても気にしないなー」とかあっさり言われたら…
なんか今まで悩んでいたのがアホらしくなりました。
やっぱ持つべきものは同じ病気のお友達。

今回も、この出会いは病気になったからこそ、と
悪いことだけじゃないって思える時間を過ごしました。


帰りの新橋駅前ではアッコにおまかせの取材をやっていて、
「値上げされたら困るもの」のアンケートに
ガソリンとかインスリンとか糖尿病丸出しで答えたあと、
SLと記念撮影をしてお開きです。

全員がそれぞれの携帯で1枚ずつ。パシャリ。










いい夜だったよ。いつも思う。この出会いは運命だよね(真顔)



あくる日は、

いつもの宿泊地新橋で、

いつもの寄り道。

ベジタリアンのキゥイジュース。


いつもの有楽町で、
いつものおやつタイム。

クリスピークリームのドーナツ。


いつもの八重洲で、
いつものランチタイム。

玉丁の味噌煮込みうどん。

サイコーです。

これが私の定番。

ひとりの旅もきままでいいなと思います。



宣告されたのが4月18日。病歴も14年目に突入しました。
あっという間の14年。

一応ここまでそれほどの問題もなくやってこられたこと、
発症したときはあんなに苦しい思いをしたけれど、
やってみたらそんなに大変なことでもないこと、

今発症したばかりの人がいて、将来を悲観したりしていたならば、
心配性の私でもこんな余裕でやってますって、伝えたいなと思います。

病歴が同じメンバーとの飲み会の席で
「今も発症したばかりの人がどこかにいるんだよね」って、
そんな話をしました。

同じ病気だからこそ理解し合える友達を作り、
困ったときは相談したりして助け合いながら、
楽しくIDDM生活を送って欲しいと心から思います。



出会ってから10年以上たち、今では病気以外のくだらない会話でも
盛り上がれる同じ病気のお友達。

そんな友達に恵まれたことを幸せに思うIDDM14年目なのでした。














ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 直利庵のそば湯 | トップ | あと5日を残して剥がれたリ... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くも)
2017-04-20 13:26:10
いい記事書くねー。読んでちょっと感慨深くなったよ(真顔)
くもさん、 (ちゅん)
2017-04-20 22:14:40
私のブログに珍しい人がきているー!

いい記事書くとめずらしい人が来るのねー。
びっくりだわー。
びっくりして喉がセラセラしてきた
なつかし〜! (カッパ)
2017-04-28 09:19:25
だれかわからないけど、なんとなく予想して・・、みんな元気そうで!!
くもさんなんて真顔って言われても、浮かぶのは針キャップの顔なんだけど。
1型にならなかったら出会わなかったんだなって思うとすごいし、こんなふうに集まれる仲間ができてうれしいよね♪
カッパさんへ (ちゅん)
2017-05-03 21:16:05
複雑な関係ではあるけれど、やっぱり専門的なことわかってもらえるのはほんと支えになるし、ありがたい仲間です。

が、

いつか誰かが治って、そして音信不通になる日が来るかもー
はじめまして (うーくん)
2017-05-17 15:53:03
freestyleリブレ 昨日 購入 装着しました
T1人です

まだユーザーさんは少ないようでブログなどに
書いている方も少なく、ここにたどり着きました

ほんと便利ですよね
早く保険適応になってほしいです
うーくんさんへ (ちゅん)
2017-05-17 20:50:31
こんばんはー
使い始めたのですね!
便利ですよー!何度でも測れるんですもの!

測り放題できるのは血糖管理にもかなりいい影響を与えてくれているように思います。
低めの予想で無駄に補食とかしてたけどそういうのも必要なくなったし。

保険適応は最初4月の噂を聞いていたのにハズレて、
次は6月とも聞きましたが本当に6月からになるのかどうか。。。


リブレのくっつき力は半端なくて剥がすとき苦労すると思いますが、
やはり2週間貼りっぱなしはちょっとだけうっとおしくもあるので剥がすとき、すがすがしさも感じたりするんですよ。
なので私はセンサーの期限切れの日がちょっと楽しみだったりします。


これからのリブレ生活が良いものでありますように!

レスありがとう御座います (うーくん)
2017-05-29 21:43:32
T1の人と実際に会ったこともないし こうやって同じ環境の人が居てちょっと嬉しいです

ポンプ付けてるんですが通ってる病院では
私が初めてで PCGMも希望してるんですけどなかなか導入されなくって先生に相談したら リブレ勧められたんです

すぐに起動してしまってずーっと高めに表示されちゃうんですが 上昇下降の角度が分かるだけでもすごく便利だなって思います

ただ最初はシビアにやろうとして低血糖痙攣起こして大変でしたw

皆さんの集まりにも機会が合えば参加出来るといいなあ
うーくんさんへ (ちゅん)
2017-06-06 21:47:59
うーくんさんはポンプなんですね!
私はポンプは合わなかったのです…

リブレも外した時の爽快さをひしひしと感じてしまったら、少し、うっとおしくも思いはじめましたが
やっぱりこの便利さには代えられません!
リブレと末永く付き合っていきたいです。


低血糖痙攣ですか…そこまで大変なのは経験ないですが、お互い気をつけましょうね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。