IDDM 14年目

~病気のこと・日々のこと~

北上でウォーキング

2017年05月19日 | その他
健康志向が高い私たち。
2人で会ったら「一緒に歩く」が定番。

北上いちご園でのいちご狩りの後ということもあり、
今日もしっかり、歩きます。

初めての道を歩くのは本当に、わくわくです。
2人が歩くコースとしては
1時間程度歩けて、平坦で、景観がよく、熊が出ない
ということが条件に挙げられるのですが
それらを満たした本日のコースは北上の
「九年橋せせらぎ公園」と「和賀川ふれあい広場」

ていうか、
和賀川ふれあい広場に行きたかったのに
九年橋せせらぎ公園に最初行ってしまって、
結果、「倍」歩くことになったという…
まさかまさか、和賀川をはさんで南側と北側、
名前の違う2つの公園だったなんて!!
ぜんぜん知らない事実でありました。

で、スタートした「九年橋せせらぎ公園」。

気持ちのいい青空が広がっている~、
歩きやすい遊歩道が整備されていて、なんて贅沢なんでしょう~

日差しがたっぷり、日焼けが気にはなりますが、
なんたって今日はイチゴをたーっぷり食べて来ています。
知っていますか?日焼けにはビタミンC。
そして、いちごはビタミンCたっぷり!
日焼けしそうな時前もってイチゴを5粒程度食べるといいらしいですよ!
って、今日は50粒以上食べて来たかも。
そんなわけで太陽サンサン、じゃんじゃん浴びて歩きます。

遊歩道に沿う和賀川はけっこう流れも急で怖いのに

Tomちゃんひるまず近づいて撮影してます。
私は遠くからそのTomちゃんを撮影。

ハルジオンの種が風に乗ってたくさん飛んでいました。
紫色のイヌノフグリをTomちゃんに見せたら
フグリって何?って聞かれて言葉を選んで説明したり、
和賀川の流れる音を聞きながら、快適ウォーキング。

でも、私が思っていたコースとちょっと違う?!
と30分ほど歩いた後、疑問を抱いたまま車で川の対岸の方に向かうと、

そっちが「和賀川ふれあい広場」でした。

安全に歩ければまあどこでもいいんですが、
こっちの方が景色のバリエーションがあるのです。

思いがけずちょっとしたぼたん園も見れたりして

すごくいいとこだねーーー!

自然がいっぱいの場所。

鮎の時期塩焼きが売っている雰囲気の売店もありました。
ここが「やな場」って書いてあります。

その時期に来てみたいものです。

天気もよかったため、絶好のウォーキング日和。
1時間以上歩いて大満足です。

いちごなお腹もおちついたことだし、とランチへ。

ハックルベリーで

ジャンボエビフライオムライス。

私もTomちゃんもオムライスはそれほど好きというわけではないのですが、
やはり、ここのオムライスは絶品でした。


いちご狩り、ウォーキング、おいしいランチ。
そのほか、くちない産直に行って、北上オセンに行って、
済生会病院の前の唐揚げ屋さんで唐揚げを買って…

Tomちゃんとの楽しい一日が終了。今日も充実の一日でした。


次はさくらんぼだね!!!楽しみは続くね!









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いちご狩り | トップ | フリースタイルリブレ生活 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。