心のマッサージ

松カウンセラーの日記

人生はマラソン

2017-11-30 06:27:07 | 日記
  人生はマラソンです。100Mで1位とっても長続きしません。100mの速さでマラソンを走るのは無理というものです。ゆっくり焦らずマイペースで・・・それが自分らしく生きるということです。
 自分らしくとは自分以上でも自分以下でもない「あるがまま」を生きることです。これがやりがいがあります。格好をつけたり学歴を披瀝したり、お金で自分の心を満足させようとしても本音のあなたの口は受付ません。本音の心が満足しません
 他の誰かが3食満足して食べてもあなたの空腹は満たされません。あなたの空腹は本音が気がすまないとお腹いっぱいになりません。気がすむとは?自分らしく生きることです。自分らしくとは誰かの線路ではなくあなたの目指す線路を歩くのであなたの「気がすむ」のです。そんな人生を歩みたいものです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

○○がないから怒るんです

2017-11-29 06:28:42 | 日記
 ○○がないから怒るんです。さて皆さんは○○に何を入れますか?妥当解は「自信」です。えっ??と思った方の多くは実は自信がない人です。なぜ?自信のある人はどんなにけなされ、馬鹿にされようと「あの人だいぶ痛んでるんだな・・・」と揺れるどころか相手の気持ちを察します
  自信がない人は常に勝ちたい人なので、負けそうになると「怒りが爆発」します。負けたくないのです。例えば、「これはあなたの間違いですよね!」などど言われたら多くの人は「カチン」ときます。でも「そうなんです。私の間違いです。ご指導宜しくお願い致します」と潔く間違いを認め、誤ることができれば一流の自信のある潔い人です。好感度アップ間違いなしです・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人生に特効薬なし

2017-11-28 06:25:50 | 日記
  誰でも人生楽に自分の思い通りにしたいというのが人情です。しかし、「人生に特効薬なし」です。なぜ?
 私たちが普段使っている言葉が時間をかけて返ってくるのが人生の法則だからです。プラスの言葉を投げかけている人は、数年後に明るく楽しい人生が準備されます。「ダメだ」と悪口ばかり言ってる人には、本当にツイてない人生を歩むことになります。
  これを心理学では「ミラー効果」
といい、前向きな人には応援者を、愚痴を言ってる人には足を引っ張る人がでてくるから不思議です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「いい子」は万病の元

2017-11-27 06:27:08 | 日記
 礼儀正しく挨拶する子だったのに…」 「反抗期もなくいい子だったあの子が…」 ・・・テレビで事件が起きたときに、こういう言葉がご家族や近所の人から聞かれることがあります。なぜ、「いい子」が事件を起こすのか?
 結論から言えば、子供がいい子でいると言うことは 子どもの本音を生きず飾り物を演じているからです。 子供は「いい子」だけをやってるとストレスが溜まり何かへ吐け口を求めたくなります。「いい子時々“悪い子”」をしないとバランスが崩れます
   肉ばかり食べてると野菜や魚を求めてバランスをとろうとします。完璧ないい子ほど怖いものはありません。 誰かに合わせすぎて自分の本音が言えないなと思ったら「いい子」を卒業する時期です・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イケメン(美女)は3日で飽きるは本当か?

2017-11-26 08:37:23 | 日記
   誰もがイケメンでスレンダーで・・・と恋愛や結婚の相手を求めるでしょう?結婚が長く続く理由のひとつは、「顔や容姿だけで選ばない」です。なぜ?「顔は3日で飽きる」の諺は、あながちウソではありません。心理学では、人がその人の第一印象を決めるのは3秒で決まり、その賞味期限(有効期間)は7日から10日という研究報告があります。
   世の殿方に聞くと、容姿以外に大事なのは「第3位は料理、第2位は価値観が同じ、第一位は話を最後まで聴く」という報告があります。確かに、料理も価値観も傾聴も容姿より年数を追うごとに大きくなります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加