心のマッサージ

松カウンセラーの日記

診断も問診もなしで突然注射されたら?

2017-07-13 06:28:27 | 日記
  「他人の人生に関わらせていただくとき、自分好みの人生観や価値観で相手に関与してはいけない」は傾聴の醍醐味です。結婚相手を強制的に押し付けられたら誰でも嫌です。自分で選びたいのは当然です。傾聴も「気づくのは相手」であって、こちらの価値観を押し付けるのは言語道断です。病院に行って診断も問診もなしで突然注射されたら驚きと不信感で一杯です。「傾聴のないアドバイスは、診断しないでいきなり注射するうようもので、害ばかりが大きい」(コヴィ博士)と言われてます。
  サイレントボイスを聴けた時、「自分の味方になってくれた」「自分を認めてくれた」の受容感が満載です。「傾聴は最大のストロークである」(エリック・バーン博士)と言われる所以です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「あなたは下、私は上」は、... | トップ | 貧しさや不器用、挫折や失敗... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。