心のマッサージ

松カウンセラーの日記

聴き上手は“ 魔(間)術師”

2017-06-18 08:38:17 | 日記
『 ハーバード白熱日本史教室』。若き35歳の歴史学者、北川智子さんをご存知でしょうか?この方はアメリカ屈指の名門・ハーバード大学で、受講生がたった2人という時期もあったという不人気講座「日本史」に、就任2年目には100人以上の学生を集め、さらに3年目には250人を超える“白熱教室”に押し上げた人で有名です。
先日北川さんがテレビに出演しているのを見てビックリ!「傾聴の達人だ!」です。だれが話していても顔と体を話している本人に向けて、あいづち、絶妙なうなずきと“間”で聴いてる姿を拝見し「本当に賢い人は“聴き上手”って本当だ」と思わされました。
北川さんのような人に話を聴いて欲しい!と私が思ったように、傾聴の極意は、「あいづち、うなずき。魔(間)術師」なんだと反省させられました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワーストはネクストのマザー! | トップ | アンガーマネジメント?イラ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。