心のマッサージ

松カウンセラーの日記

世界の共通語は「笑顔と感謝」

2017-09-13 06:13:01 | 日記
 「♪なんでもないようなことが 幸せだと思う・・・♪」・・・なんでもない普通のことが実は奇跡だと思える人は「感謝の心」を忘れない人です。世界の共通語は「英語」と言われるますが、私は敢えて世界の共通語は「笑顔と感謝」だと思います。笑顔も感謝も他人に空気感染し、周りの温暖化になります。笑顔は心の栄養剤。 自分の心だけでなく、周りの人の心まで、 温かくしてくれる力があります。病気になった、ありがたい。 ケガをした、ありがたい。 悲しみ感じた、ありがたい。 涙がこぼれた、ありがたい。 経験なくして人の痛みはわからない。 経験なくして人の悲しみはわからない。 経験できる幸せ、わかる幸せ、 一生のうち。
雨が当たり前。すると、晴れて嬉しい。思いどおりにならなくて当たり前。すると、願いが叶って嬉しい。喜びを上乗せするだけの365日。by 小林正観
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不器用な人ほど好かれる? | トップ | 「の」の哲学で人間関係改善 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。