デブと某医の「ひょっこりポンポン山」

【腎がんのメモリー】術後4年半クリアー、【旅行記】トルコ、バルト三国、イタリア、【吾輩も猫である】、【閑話休題】

バラが咲いた(かんわきゅうだい66)

2017-05-18 17:36:59 | かんわきゅうだい
 バラが咲いたバラが咲いた真っ赤なバラが・・・和製フォークソング!として一世を風靡しましたが、これがフォークソング?の感を否めませんでした。なにがちがうの?って言われれば困ります。でも敢えて言わせて貰えば「そこにメッセージがない」って感じ。

 バラを漢字で書けば「薔薇」。PCでは簡単に変換できますが、手書きでは容易ではありません。画数は各々16画、2文字で32画、クサカンムリを4画に数えれば1画ずつ増えます。漢字検定では2級相当。1級!ってのは、よほど難しいのでしょうねぇ。
 



 バラは、愛でることは勿論、押し花やジャムを作られる方もいらっしゃいます。この時期、トルコは何処に行ってもバラがあふれていて、とてもいい香りのバラのクリームが売られていました。1瓶に1トンのバラがいるそうですが、たしか1瓶500円程度。
   ※ 下記『目次・・・旅行記』にトルコ紀行(1~3)を記しています。
   
 まぁそんなゴタク!はやめましょう。昨日、この間なにかと苦労の多い妻に幾許か報いようと庭の木々の剪定、草ひきをしました。普段は特に関心のない庭の花々に何気に目を遣り・・・ふっ!と気づきました。「おぉ!バラや。へぇ~っ!バラが咲いたんや」と。



 もう20年くらい前・・・。フェスティバルホール(大阪:中之島)でカナダ人の女性シンガーの公演を聴きました。特に関心はなく招待券につられて・・・でしたからシンガーの名前は思い出せませんが、幕開けで歌われた「Rose Garden」がとても印象に残りました。
 ※思い出しました。K.D.Lang ・・・ You tube.も K.D.Lang に貼り変えます。



  にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ 

【過去ログ目次一覧】
かんわきゅうだい(~56) http://blog.goo.ne.jp/00003193/e/a0b140d3616d89f2b5ea42346a7d80f0
かんわきゅうだい(57~) http://blog.goo.ne.jp/00003193/e/20297d22fcd28bacdddc1cf81778d34b
閑話休題 http://blog.goo.ne.jp/00003193/e/c859a3480d132510c809d930cb326dfb
腎がんのメモリー http://blog.goo.ne.jp/00003193/e/bee90bf51656b2d38e95ee9c0a8dd9d2
旅行記 http://blog.goo.ne.jp/00003193/e/23d5db550b4853853d7e1a59dbea4b8e
吾輩も猫である~40 http://blog.goo.ne.jp/00003193/e/58089c94db4126a1a491cd041749d5d4
吾輩も猫である~80 http://blog.goo.ne.jp/00003193/e/dce7073c79b759aa9bc0707e4cf68e12
吾輩も猫である~140 http://blog.goo.ne.jp/00003193/e/f9672339825ecefa5d005066d046646f
吾輩も猫である141~ http://blog.goo.ne.jp/00003193/e/b7b2d192a4131e73906057aa293895ef
新聞・TV・映画etc. http://blog.goo.ne.jp/00003193/e/a7126ea61f3deb897e01ced6b3955ace
ごあいさつ http://blog.goo.ne.jp/00003193/e/7de1dfba556d627571b3a76d739e5d8c
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« むかし海のむこうから・・・(吾... | トップ | 喪失 »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
決断の時 (aimaco)
2017-05-18 19:15:14
ご無沙汰しています。水も飲めずめまいで強制入院になり6日 経ちました。やはり再発部が大きくなり脳幹を圧迫して危ない状況で…。ホウ酸使って原子力使うのは、今は点検中で動かせず、照射部も1 箇所なので適応外と。オペできるDr.が福島へ行かれて遠すぎて無理。オペと施設のとDr.と、揃うところは少ないですね。現状維持どころか生命中枢が福島へ危ないので、深夜だけでもポータブル心電図つけられます💧まだ終活準備もせずに急な入院だったので頭がさらにパニクってます💧。でも 食べて、大した頭痛もなく、顔面神経麻痺の増強と嘔気だけで、どこのDr.にも不思議がられております。私、我慢しすぎだと叱られて来ましたが 痛み止め、吐き気どめも入っていない水分補給だけの点滴で生き延びているらしいです💦文字が見えづらいので入力もしずらいのですみません。早くオペできれば生き延びられるそうで。また 楽になったらカキコさせてくださいね。いつものように 読み逃げできれば… 頑張ります。皆様も 病に負けず、お元気に楽しい人生を送られますよう祈っております。
薔薇が咲いた~ (SORA)
2017-05-18 20:44:20
薔薇の季節ですね。
mokaさんのところでも先日薔薇を拝見したところです。私はGWに花フェスタ記念公園に行ってきましたが、まだ少し早くて薔薇が見れませんでした(残念)お庭に薔薇いいですね~奥様が丹精込めてお世話されているのですね!

と、ここまでコメントしておいてaimacoさんのコメントが気になって・・・

<aimacoさーん!>
とっても大変な状況のようで心配です。
水分補給点滴でどうか踏んばってください。一刻も早く手術がうけられますようお祈りしています。
岐阜から力いっぱい応援しています。
Re: aimacoさん (デ某)
2017-05-18 22:38:06
aimacoさん
たいへんなときにコメントくださりありがとうございます

> 水も飲めず めまいで強制入院になり6日 経ちました。
> やはり再発部が大きくなり脳幹を圧迫して危ない状況で…。
aimacoさんのコメント数行読ませていただきながら胸がいっぱいに・・・
よくそこまでご辛抱されました、ご辛抱され過ぎです。

> 原子力使うのは、今は点検中で動かせず、照射部も1 箇所なので適応外と。
加速器のある限られた施設ながら、点検は先送りしていただきたいです
Dr.もすぐ駆けつけていただきたいです。
遠くからでも急いで揃えてほしいです。
いま!なにを措いても!

> まだ終活準備もせずに急な入院だったので頭がさらにパニクってます
でもさすが!aimacoさん
終活準備と仰りつつパニクリと記されつつ・・・しっかりパワフル!

> でも 食べて、大した頭痛もなく、顔面神経麻痺の増強と嘔気だけで、
> どこのDr.にも不思議がられております。
不思議ではなく 不死身!です
それがaimacoさんであり、それでこそaimacoさんだと思っています。

> 痛み止め、吐き気どめも入っていない水分補給だけの点滴で生き延びているらしいです
> 文字が見えづらいので入力もしずらいのですみません。
> 早くオペできれば生き延びられるそうで。
これだけの書き込み、恐縮で、申し訳なくて、心がちぎれそうです
施設とDr.とオペ体制が一刻も早く整いますよう心より願っています

> また 楽になったらカキコさせてくださいね。
> いつものように 読み逃げできれば… 頑張ります。
はい。「元気です」だけで十分!わかります。お待ちしています

> 皆様も 病に負けず、お元気に楽しい人生を送られますよう祈っております。
寛解オフ会めざして頑張りましょう。十分頑張ってはりますけど、それでも頑張りましょう
SORAさんも岐阜から応援してはりますからね
Re: SORAさん (デ某)
2017-05-18 22:51:07
SORAさん
コメントありがとうございます

> mokaさんのところでも先日薔薇を拝見したところです。
はい。私もmokaさんブログ記に触発されました

> 花フェスタ記念公園に行ってきましたが、まだ少し早くて薔薇が見れませんでした
ちょうど今!あたりからなのでしょうか・・・
薔薇の咲き誇る光景・・・なんか胸がきゅん!とするところがありますね。

> お庭に薔薇いいですね~奥様が丹精込めてお世話されているのですね!
わが庭ながらこんなにたくさん(数本!)の薔薇があるとは・・・
トゲに刺されると 薔薇と妻がWます。

> ここまでコメントしておいてaimacoさんのコメントが気になって・・・
<aimacoさーん!>
> とっても大変な状況のようで心配・・・どうか踏んばってください。
> 一刻も早く手術がうけられますようお祈りし・・・岐阜から力いっぱい応援しています。
ともに祈り ともにエールをおくりたいと存じます
デ某さんの庭にもバラが咲いた♪ (風のフェリシア)
2017-05-19 17:03:10
真っ赤なバラが庭に咲いたという事実だけの歌でしたが、流行りましたね~。
我が家もバラ真っ盛りです。
麗し5月♪
奥さま、お忙しい中でも庭のお手入れを
されているのですね!
バラはお世話しないと咲きませんから。

失礼ながら存じあげないないのですが、
aimacoさんへ私も心からエールを!
Re: 風のフェリシアさん (デ某)
2017-05-19 22:33:49
風のフェリシアさん
いつもコメントありがとうございます

> 真っ赤なバラが庭に咲いたという事実だけの歌でしたが、流行りましたね~
ほんと! たったひとつ咲いたバラ・・・それだけでした
同じ それだけ!でも「襟裳岬」の歌詞は凄い。
襟裳の春はなんにもない春です
  ・・・遠慮はいらないから暖まって行きなよ

> 我が家もバラ真っ盛りです。麗し5月♪
麗しのバラ 麗しの五月 麗しのフェリシアさん

> 奥さま、お忙しい中でも庭のお手入れをされているのですね!
> バラはお世話しないと咲きませんから。
大きな庭仕事はワタクシ、細かい庭仕事はツマ・・・

> 失礼ながら存じあげないないのですが、
> aimacoさんへ私も心からエールを!
そのようにして知らない方に心にもエールをおくっていただける・・・
嬉しいです ありがたいです ブログ冥利につきます

 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。