ワイのもじけたブログやで~

もじけたブログも3年目に入りました。プラモ製作が中心ですが、時には旅行記なども紹介しています。

本日の到着キット(2016-49)「プラッツ1/72 ハインケルHe219A-0ウーフー”ヴェルナー・シュトライプ”」

2016年11月05日 21時04分00秒 | 趣味
ここ暫く新キットの到着はなかったのですが、約1ヶ月振りに注文していたキットが届きましたので、紹介させて頂きます。今月最初の到着キットですが、去年と同じペースになってしまいましたね(笑)

こちらが今日届いた「プラッツ1/72 ハインケルHe219A-0ウーフー”ヴェルナー・シュトライプ”」です。お分かりだと思いますが、中身はドラゴンの昔のキットで、それにプラッツオリジナルのバラスト用のパーツや説明書を加えてパッケージ化したキットです。”ヴェルナー・シュトライプ”と言うのはパイロットの名前で、ドラゴンのオリジナルキットにはこの名はありません。以前こちらで紹介したキットの第2弾キットで、いすれ登場するだろうと思っていました。

中身です。現在入手可能な1/72ウーフーはこのキットしかないので、貴重なキット言えると思います。昔のレベルやフロッグのキットが懐かしいですね。既に手元には残っていません。(上の2枚の写真はSONYのデジカメDSC-HX50Vで写したものです。)

塗装図をスキャンした画像です。マーキングは3種類から選択できます。この点はA-7のキットと同じですが、このキットではデカールのスワスチカが分割されています。(写真がなくてすみません。)

今回もディティールアップ用の別売エッチングパーツと、キャノピーのマスキングシートを購入しました。これでドラゴンのキットはお役御免で、売却コースに乗りましたね。

数日前から胃が不調で、今日もその不調をかかえたまま自治会の用事に行って来ました。明日、地区のスポーツ大会があるので、午後その準備に行き、夜は月例の役員会がありました。最初から今日はHe111の製作は諦めていましたが、明日も朝から急遽出掛ける事になり、He111は作れません。(スポーツ大会は欠席します。)来週の土曜日も自治会の用事で、午後から夜にかけて丸つぶれになります。He111、いつになれば塗装出来るのでしょうね? 胃の不調も治さないといけないですね。
ジャンル:
模型
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モノグラム1/48 ハインケルHe... | トップ | 晩秋の五新線を往く・いざ十... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あきみず)
2016-11-07 15:35:24
体調が悪いようで無理なされない様に
してください。新着キットを見ながら
あれこれ思い浮かべるのもいいです。
ウーフーは好きな機体で、レベルの72が
今も残っています。タミヤの48も作りました
作ってほしいです。
お気遣い有難うございます。 (0-sen)
2016-11-07 18:19:20
あきみず殿、コメント頂き有難うございます。体の心配まで頂き恐縮です。この所、少しある事で悩んでいて、それが原因で胃を悪くしてしまったようです。酷くなる前に病院に行こうと思っていますが、仕事で思うように時間が取れないのが辛いですね。
ウーフーは貴殿もお好きだとの事で、レベルの1/72やタミヤの1/48も製作経験がおありのようですね。私はレベルとフロッグの1/72は手放しましたが、タミヤの1/48とレベルの1/32は積みプラ化しています。貴殿のリクエストに応えられるよう、いつか製作出来ればいいのですが…。その時は製作記をアップしますね。
Unknown (かりめろ)
2016-11-07 18:24:54
こんにちわ。相変わらず、精力的に積まれているようですね(笑)夜戦のエースの機体ですね。このキット、気になっていたのですが双発機で場所をとりそうなので躊躇しております。早く作ってみてください(^^)
Unknown (0-sen)
2016-11-07 19:18:59
かりめろ殿、今晩は! 
積みプラはここ暫くは途絶えていましたが、今月最初の到着キットを皮切りに、今月下旬ごろには怒涛の勢い(?)で、予約しているキットが届きそうです(笑) と言うのは、入荷予定が悉く延期となり、11月下旬入荷予定になってしまったからです。このままだと去年より購入キットが増えてしまいますね。
このキットは昔のドラゴンのキットで、作り難いと評判のキットです。それ程大きくはありませんが、双発機ですので仕方ありませんね。(He111よりはかなり小型です。)
>早く作ってみてください(^^)⇒はい!肝に銘じます。なんちゃって…。その前に胃を治さないと(笑)
コメント、有難うございました。これからも宜しく。
Unknown (ヒロシ)
2016-11-08 15:00:37
このプラッツ版のウーフーはBMメンバーでもあり、スケビでもコラムをお持ちのroccketeer(H本)さんがマーキング、組み立て説明書、付属品の重りなどを監修されてます。
なのでマーキングに関しては完璧だと思います。
金型も改良とまではいかないまでも、磨きなおしたりして合いも多少良くなっているそうですよ。
情報提供有難うございます。 (0-sen)
2016-11-08 21:07:09
ヒロシ殿、今晩は! 
情報提供、有難うございます。そうだったんですね。キットの説明書等、印刷物にはそれらの情報は一切記載されていませんが、SA誌の氏のコラムは毎回拝読させて頂いています。
金型も手を入れていると言う事ですので、昔酷評されていた合いの悪さは解消されているかもしれないですね。いつかそれを実証出来る日が来る事を我ながら願っています。コメント、有難うございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

趣味」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL