ワイのもじけたブログやで~

もじけたブログも3年目に入りました。プラモ製作が中心ですが、時には旅行記なども紹介しています。

本日の到着キット(2017-37)「HKモデル1/32 デ・ハビランド モスキート B Mk.IX/Mk.XVI」

2017年07月17日 15時10分00秒 | 趣味
梅雨明けを思わせるような、晴れの暑い日が続いていますが、体調の方は大丈夫でしょうか? 私の方は、猛暑下での仕事が続いたので、この3連休はのんびり過ごそうと思っていたのですが、息子からの乗り鉄の誘い(近日ブログにアップします)に加え、弔事などがあって少々バテ気味です。これも歳のせいなのでしょうか?
そんな3連休最終日の朝、予約していたキットが届きましたので、紹介させて頂きます。

「HKモデル1/32 デ・ハビランド モスキート B Mk.IX/Mk.XVI」です。HKモデルのモスキート第2弾となります。前作は2年前、ちょうどタミヤからも1/32モスキートが発売される少し前に登場しました。その画期的な金型でのパーツ構成に驚きましたが、今回も前作同様の内容となっています。その前作のキット紹介はこちらをご覧下さい。まだ私が合同展示会チームに加わっていた時に購入し、「タミヤのキットが登場するのになぜ買うの?」と言われたキットですが、タミヤのキットに決して引けを取らない内容だと思います。

前作同様、主翼や胴体の一部がワンピースで成型されています。合わせ目処理が軽減されるのは有り難いですね。




パーツ群です。タミヤのキットとどうしても比較されてしまいますが、タミヤに比べるとパーツ数は少なく感じます。それでも多いですが…。HKモデルはタミヤの存在を意識しているかどうかは不明ですが、少なくとも型式が被らないようには配慮しているように感じます。

マーキングは3種類で、デカールはカルトグラフ製の上質のものが入っています。

これで1/32モスキートはタミヤを含め3キットが揃いました。(1/24もありますね。)昔のレベルのキットもありましたが、それはプレゼントとして放出しましたので今は手元にはありません。こうなって来ると、1/72や1/48の新キットも欲しくなって来ます。英国機は英国メーカーでと言う事で、エアフィックスから新キットの登場を期待したい所です。

7月も後半に入りましたが、今月はこの後もキットが届くのでしょうか? 
ジャンル:
模型
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日の到着キット(2017-36)... | トップ | 桜井線・奈良線経由で京都へGO! »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ヒロシ)
2017-07-17 16:19:34
大物キットが着弾ですね。
1/32ということでどうしてもタミヤと比較されますが、悪くは無さそうですね。
放出されたレベルのキットは我が家で製作されるのを待っています(まだいつになるかはわかりませんが)。

72はタミヤとハセガワがありますし、48もタミヤにレベルの新金型がありますが、そのうち本家のエアフィックスからも出そうですね。
凄い成型技術! (クラキン)
2017-07-17 18:20:36
胴体、主翼の一発抜きとは凄い技術ですね。
胴体貼り合わせ無しは楽でしょう。
金型成型技術はどんどん進歩してますね。
私は飛行機の32は作らないと決めているので、守備範囲外ですがどんな製作になるのか興味津々です。
Unknown (日の丸航空隊)
2017-07-18 08:35:03
大物キットですね。
主翼には、歪みなど発生していませんか?
もし無いとしたら、相当な金型技術ですね。
材質も違うのかな?
「あえてタミヤではない。」と言うところがいいです。(^^)
Unknown (0-sen)
2017-07-18 19:41:13
ヒロシ殿、コメント有難うございます。
タミヤのキットとどうしても比較してしまいますが、そんなに悪いキットではないと思います。定価は少々高いですが、ネット購入でタミヤのキットより安価で購入出来ました。1/32はこれで3キット積みプラ化しましたが、なぜか1/72のモスキートを持っていないので、エアフィックスから登場するのを期待しています。1/48はモノグラム(バンダイ)の古いキットを持っています。
貴殿に差し上げたレベルのキットの製作、いつか実現して頂ければ嬉しいですね。私が生きている内に見てみたい!(^^♪
Re:凄い成型技術! (0-sen)
2017-07-18 19:49:31
クラキン殿、コメント有難うございます。
HKモデルのモスキート第2弾です。前作同様、胴体の一部や主翼はワンピース成形となっています。成形パーツをどうやって金型から抜いているのか(外しているのか)不思議です。スライド金型なのは間違いないでしょうが、抜き加工が分かりません。ワンピースなので、合わせ目の処理が必要ないのは嬉しいですね。タミヤのキットも含め、いつか製作したいと思っています。1/24もありますが…(汗)
Unknown (0-sen)
2017-07-18 19:57:06
日の丸航空隊殿、コメント有難うございます。
ワンピース成形なのは前作と同じで、目視した感じでは歪みなどはありません。(袋から出した訳ではありませんが…。)パーツ数もタミヤに比べると若干少なくて、作り易ように思います。
周囲が少しばたばたしていましたが、ようやく落ち着いて来ましたので、V-173の製作を再開したものの、簡イトラップ発生で、悪戦苦闘中です。コクピットが胴体に収まらない!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

趣味」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL