林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

リトライ そのうちの1つ

2017-10-13 10:59:06 | GARDEN 17


秋雨前線が停滞して 昨日の夕方から雨降って冷えてきましたが、

その前にと 2~3日前からせっせと W庭(旧庭)の植え替えに勤しんでました。


家から見て奧にグリーンベルトの雑木とメドウがあるので いい借景なんですが、

その前に何列かの区画に分けて植栽してる中、 後列から2列目に背の高いモナルダやらフィリペンデュラやらがぼーぼーになって

なんか遠近法的に? 奥行を感じられらなくなってたので 順送りに植え替えていってたんですが

その結果 うまいことに ちょうど1平米のスペースが空いたので そこにチューを仕込むことにしました



ただ ウチの場合 過去にも数回 チューを群生させようと植えたんですが、

ことごとく に球根齧られて 2年と持たないので、 最終リトライとして ちゃんと防護策をする事にしました



まず15~20cmほど 深型一輪車3台分の土を掘り上げてそこに堆肥を撒きます。




買ってあったチキンネット(2m)を半分に折り 底にセット バッチリです。




上側のネットをめくって その中にチューの球根をランダムに撒いていきます


キレイに並べると 幼稚園の庭みたいになるんで MIX球根色々買ってあったのを更に混ぜてセットします。


で、上側のネットを被せて ネットの端を閉じるように 周囲から土を置いていきます。


ガーデニング初期の気持ちを思い出して ザルで根っこなんかを選別するっていうひと手間かけました


そして完成  これで 攻撃をかわせる事を願って・・・
  


後は シュウメイギクの苗を調達して 秋の花壇用に植え込む予定。。。

間のツナギは フウロでもうえようかな~



てなことで W庭の作業はひと段落したので、後は土が凍るまで E庭(新庭)の残りの開墾に没頭出来そうです
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紅葉前半ピーク  | トップ | 秋雨 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
がんばったね~ (alchemilla)
2017-10-15 01:03:02
フカフカの土なのでなんか落とし穴チックですわ
これだけの球根が全部咲いたら
春は迫力のある場面が見られそうですね

肉眼じゃないかし、ぬかりのない0-chanの事だから
私の余計な心配だろうけれど
チューの葉が展開できるネットの目の大きさなのかな?
画像ではチカチカして目が細かく見えるの

私も今日やっと最後のチューリップを植え終わりました♪
って言っても私は少量なんだけどね
0-chan (alchemillaさん)
2017-10-15 10:47:43
そうそう ユリだとこうはいかないけど(春にネット剥がししないといけないけど)
チューは茎が細いから ギリOKサイズなのと、
ウチでうろつく ヒメネズミが入れない大きさの中間サイズ 選びました
植えっぱなしのチューっての 憧れなんで 成功してくれると嬉しいんだけど

で、大量買いしたチューMIX あと100球ちょっと残ってるので
在庫が無くなったチキンネット調達して 
今度はE庭に仕込む予定です
ネット (ショパン)
2017-10-18 06:28:20
はぁ・・・・・ここまでしないとダメですか・・・・
と言っても我が家の庭でここまで掘り起こせる場所は無く
何かが植わっていて、・・・でもやはり昨年植えたチューリップの半分は出て来なかったし・・・
まだこれから100級届く球根をどうしたら・・・・(´;ω;`)ウゥゥ
0-chan (ショパンさん)
2017-10-20 15:15:13
亀レス 失礼しました

で、やっぱ こういう山の地でチューの球根っていうのは、
ネズミ用 冬の保存食みたいなことになるんですが
やっぱ早春に 色々と地面から一斉に出てくるものって嬉しいので、、最後のあがきをしてみました
ショパンさんも 100球球根発注したんですね
冬の間 プランター植えしておいて 春になって目が出て地面がやわらかくなってから
地植えにするってのはどうです?
ありがとう♪ (ショパン)
2017-10-20 16:57:06
そのアイデアいいですね~~~(^▽^)/
今年はそれでトライしてみます
ありがとう~~~(o^―^o)ニコ

コメントを投稿