新・小径あるけば

新しい「小径あるけば」です。小径が興味のあること日々感じたこと考えたことなどをつづります。こちらでもどうぞよろしく。

【エレカシ】はじめての僕デス/宮本浩次

2017年06月18日 09時35分36秒 | MUSIC

今年30周年を迎えたロックバンド「エレファント・カシマシ」の

ボーカリスト・宮本浩次の10歳のときの歌声です。

この曲、知ってましたよ!

NHKの「みんな歌」でした。

小学生の時からとてもうまかったんですね。

表現力も抜群。

杉並児童合唱団に入っていたらしいです。

【エレカシ】はじめての僕デス/宮本浩次

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「うんこドリル」に思う | トップ | 顎が・・・!\(◎o◎)/! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ちえ)
2017-06-19 04:42:51
もうなんて可愛いの!!
何度も聴いちゃった♪
10歳の子に言うのも何だけど声量と聞き取りやすい言葉は現在に通じます。
これを聴いて宮本さんだと分かる人がいるかな?
今日、職場でこの間一緒にライヴに行った子に聴かせてみよう(笑)
小径さん、良いもの見つけてくれてありがとう!
ps. ライヴ中、ベースの重低音がイヤモニから耳に入り過ぎるからと音量を落としてもらっていた宮本さん、再発しないかと以来ずっと心配しています。
Unknown (小径)
2017-06-19 19:21:25
ちえさん>この話題を共有できる人がいてとっても嬉しいです\(*⌒0⌒)

そうでしょう?物凄く可愛いでしょう?
先週の「Aスタジオ」(鶴瓶さんの番組)でのゲストがエレカシで、その中でこの話題がでたのです。

やっぱりこどもの頃からダントツにうまかったんですよね。

宮本君の耳・・・2週間だけ聞こえなかったって言ってましたけど、っやっぱり完治じゃないんですかね?大事にして欲しいですね♡
Unknown (ちえ)
2017-06-19 20:25:54
Aスタジオ良く観てるんですが見逃してます。
エレカシのライヴ、良く行く地元の大きな会館であったんですが、ほんとに今まで経験したことの無い爆音だったんです。
まるでライブハウスの体感で、周囲のお客さんで耳を押さえている人何人もいました。
私もあくる日までずっと耳鳴りがしていたんです。
箱でもそんなこと無いのに。
Unknown (小径)
2017-06-20 19:44:06
ちえさん>私も二年前にびわ湖ホールに行った時に同じようになりました。

開場でてからも難聴ぎみだったので、LIVE用の耳栓買いました。これいいですよ。

小さいホールだと時々あるようですね。
耳は大切にしないといけないですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む