新・小径あるけば

新しい「小径あるけば」です。小径が興味のあること日々感じたこと考えたことなどをつづります。こちらでもどうぞよろしく。

新年 明けまして おめでとう ございます

2016年12月31日 19時04分39秒 | 日記

            

                      元旦

  本年もどうぞ宜しくお願い致します

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年大晦日 | トップ | 「バルトン先生、明治の日本... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
明けましておめでとうございます☆ (YUKI)
2017-01-01 13:24:44
いつも楽しくて、為になる情報をありがとうございます。

なかなかコメントはできませんが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。(*^_^*)

良いお正月をお過ごしください♪
Unknown (ちえ)
2017-01-01 14:29:48
昨年は私にとっても忙しくもあり、楽しいことも沢山あった1年でした。
今年はどんな歳になるでしょう。
自分次第という感もありますから無理せずに笑顔の多い日々を送れたらと思っています。
また1年よろしくお願いいたします。
Unknown (小径)
2017-01-01 19:41:57
YUKIさん>こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。

そのように言っていただけたら励みになります(^◇^)

もうちょっと為になる情報を乗せられるように努力します。
Unknown (小径)
2017-01-01 19:43:56
ちえさん>いつもコメントをありがとうございます(^◇^)

歳はどんどん取って行くばかりですけど
それを無駄にせず、笑顔と喜びでいっぱいの一年を暮せたらいいですね。

どうぞ宜しくお願いします。
Unknown (神崎和幸)
2017-01-02 11:54:12
お久しぶりです。

明けましておめでとうございます。(笑)

遅れましたが昨年「インフェルノ」を観てきましたよ。
展開が早くて目が離せませんでした。
それに町並みが本当に美しかったです。
そのうえアトラクションと観光を楽しめる作品だと思いましたよ。
Unknown (小径)
2017-01-02 19:16:46
神崎和幸さん>「インフェルノ」の感想ありがとうございます。

そうですか。映画良かったのですね。
あれだけの情報量を2時間くらいの映画に詰め込めたら凄いと思います。展開はやいのは当然ですかね。

町並みや芸術作品などはやはり本からは分かりませんから、映画で実物をみるのがいいですね。

DVD化されたら借りてきて観ますね(^◇^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む